Vino Hayashi

過去お届けしたワイン

1月

ネッビオーロの赤と白、再び

1月のワイン

サルデーニャ島のネッビオーロで白ワイン!?王道バローロと飲み比べてください。2017年2月にお届け大きな反響をいただいた2本を再びお届けいたします。

左:グイド・ポッロ バローロ “ジャネット” 2015 7,700 円(税込)
バローロの最高ポジション、セッラルンガ・ダルバ村の単一畑。
右:デッペール イゾラ・デイ・ヌラーギ ネッビオーロ “ディニュ” 2015 4,840 円(税込)
サルデーニャ島のネッビオーロ種で造った白ワイン。

お届けするワイン

定価合計 12,540円(税込)

グイド・ポッロ バローロ “ジャネット” 2015 定価 7,700円(税込)
デッペール イゾラ・デイ・ヌラーギ ネッビオーロ “ディニュ” 2015 定価 4,840円(税込)

2月

ファン待望!アルト・アディジェ峡谷、山の白鉄板の2本

2月のワイン

大変長らくお待たせしました。会員さまの中でも「また届けて欲しい!」と圧倒的多数の支持を得るアルト・アディジェの白ワイン。急斜面と厳しい自然だからこそ表現可能な、清冽さとボリュームを併せ持った2本をお楽しみください。毎年、全アイテム外れなしの生産者コルタッチからは良年のみ生産されるスペシャルキュヴェのシャルドネ、そしてリリースされるアイテムが毎年即完売するカステル・ユヴァルよりミュラー・トゥルガウをどうぞ。

左:コルタッチ フレイエンフェルド アルト・アディジェ シャルドネ リゼルヴァ 2017
コルタッチ最高の畑から造られる“テロワールライン”より、良年のみ生産されるシャルドネ。
右:カステル・ユヴァル ヴァッレ・ヴェノスタ ミュラー・トゥルガウ 2019
カステル・ユヴァルの入門ワイン!山の清涼さを思わせるしなやかなミュラー・トゥルガウ

お届けするワイン

定価合計 13,420円(税込)

コルタッチ フレイエンフェルド アルト・アディジェ シャルドネ リゼルヴァ 2017 定価 8,580円(税込)
カステル・ユヴァル ヴァッレ・ヴェノスタ ミュラー・トゥルガウ 2019 価格調整中 定価 4,840円(税込)

3月

ピエモンテの未来を担う若手実力派生産者たち

3月のワイン

ワイナリー創設以来、ワインガイド各誌で高い評価を受けているバルバレスコの名手ヴィジン。そしてロエロの最も重要な品種であるアルネイスを最高条件の畑で栽培するマリオ・コスタ。エリアの違いによるブドウの細かな性質の違いが見られるバルバレスコ、ネイヴェ村のクリュ「コッタ」の力強さと華やかさを併せ持つ一本、そしてテアトロ(劇場)と呼ばれるすり鉢状の急斜面から生み出される高貴で香り高いアルネイス、土地と生産者の個性が存分に発揮された2本をお楽しみください。

左:ヴィジンバルバレスコ “ノンノーランド” 2015
祖父オーランド氏の名前を冠したバルバレスコ。粘土質と石灰質が混ざった土壌。
右:マリオ・コスタ ロエロ・アルネイス “ミラデュイ” 2016
すり鉢状の急斜面、白い砂質から生み出される熟成アルネイス。

お届けするワイン

定価合計 11,440円(税込)

ヴィジン バルバレスコ “ノンノーランド” 2015 定価 7,260円(税込)
マリオ・コスタ ロエロ・アルネイス “ミラデュイ” 2016 定価 4,180円(税込)

4月

ウンブリアの革命児が造るスペシャル・キュヴェの白

4月のワイン

ウンブリア州で愛好家から脚光を浴びているワイナリーがレ・チマーテです。現当主のパオロさんは、豊富な資金と自らの探究心を武器に一代でワイナリーを築き上げた辣腕経営者。そんな革命児の造る極上の白ワイン2本をどうぞ。

左:レ・チマーテ トレッビアーノ・スポレティーノ スーペリオーレ 2017
樽熟成のトレッビアーノ・スポレティーノ
右:レ・チマーテ ウンブリア ビアンコ “アラゴン” 2018
エキゾチックなウンブリアヴェルメンティーノ

お届けするワイン

定価合計 11,880円(税込)

レ・チマーテ トレッビアーノ・スポレティーノ スーペリオーレ 2017 定価 7,040円(税込)
レ・チマーテ ウンブリア ビアンコ “アラゴン” 2018 定価 4,840円(税込)

5月

シチリア、天才醸造家が造る華麗なるエトナ・ロッソ

5月のワイン

気候、地勢、土壌とも他に類を見ない特別なテロワールをもつシチリア島エトナは、『奇跡の大地』と呼ばれ、イタリアのワインメーカーにとっては最後の楽園とも言われています。腕に覚えのある生産者がこの地に魅せられ続々と進出。パオロ・カチョルニャ氏もその中の一人。華やかでエレガントなワイン造りを信条とするこの男の手に掛かると、エトナ・ロッソはどのような華を咲かせるのでしょうか。

左:ピエトロ・カチョルニャ エトナ・ロッソ “ナンティッキア” 2015
ピエトロ・カチョルニャのフラッグシップ・ワイン。 ネレッロ・マスカレーゼ主体。
右:ピエトロ・カチョルニャ エトナ・ロッソ “チャウリア” 2019
フレッシュな飲み口で酸やタンニンもやさしく飲み飽きないピエトロ・カチョルニャ入門ワイン。

お届けするワイン

定価合計 13,200円(税込)

ピエトロ・カチョルニャ エトナ・ロッソ “ナンティッキア” 2015 定価 8,580円(税込)
ピエトロ・カチョルニャ エトナ・ロッソ “チャウリア” 2019 定価 4,620円(税込)

6月

北イタリア、華麗なる泡の世界へ

6月のワイン

北イタリアのスプマンテ特集。ヴェネト州のワイナリー、メロットからはトレ・ビッキエーリを7年連続で獲得している超実力派プロセッコ。そしてピエモンテ州の小さな村ネヴィリエのワイナリー、ラパリーノから繊細なメトード・クラッシコを。

左:ラパリーノ メトード・クラッシコ ブリュット 2014
ピエモンテのピノ・ネロ50%、シャルドネ50%
右:メロット ヴァルドッビアーデネ スーペリオーレ キュヴェ・デル・フォンダトーレ 2019
トレ・ビッキエーリ7年連続獲得のプロセッコ

お届けするワイン

定価合計 14,080円(税込)

ラパリーノ メトード・クラッシコ ブリュット 2014 定価 7,260円(税込)
メロット ヴァルドッビアーデネ スーペリオーレ キュヴェ・デル・フォンダトーレ 2019 定価 6,820円(税込)

7月

サルデーニャ島のバカンスはヴェルメンティーノで

2021年7月のワイン

世界中のVIPやセレブが集う、イタリア屈指の高級リゾート地サルデーニャ島コスタ・スメラルダ(エメラルド海岸)。バカンスの食卓に欠かせないのが、新鮮な海鮮料理と島唯一のDOCGワイン、ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラです。ティレニア海の潮風を浴びたヴェルメンティーノは、ミネラル感や骨格がしっかりと感じられ、飲み手をバカンスへと誘います。

ガッルーラ州南部の丘陵地帯で熟したヴェルメンティーノ
左:ペドラ・マヨーレ “ハイソニー” 2019
“レ・コンケ”とはサルデーニャ語で大きな石を意味する言葉
右:ペドラ・マヨーレ “レ・コンケ” 2019

お届けするワイン

定価合計 11,220円(税込)

ペドラ・マヨーレ “ハイソニー” 2019 定価 6,600円(税込)
ペドラ・マヨーレ “レ・コンケ” 2019 定価 4,620円(税込)

お申し込みはこちら

  • ・コースは自動継続となり、月ごとの決済となります。
  • ・お届けするワインの銘柄やヴィンテージ、ラベルデザインなどは一部変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ・毎月下旬のお届けとなります。
  • ・お客様都合でいつでも継続停止可能です。ただし、お申し出いただいた翌月からの停止となりますので予めご了承ください。