36種を食して巡るフォルマッジョの旅

イタリアチーズ通信講座

※在庫がなくなり次第、募集終了する場合がございます

お申し込みの方に
2つの特典をプレゼント!

         

①スパークリングワイン「カサノヴァ・キュヴェ・エクストラ・ドライ」

繊細な泡立ち、桃や杏のアロマ、スタイリッシュな後味。ワイナリー名は作家カサノヴァにちなむ、レストランでも人気のスパークリングワインです(非売品)。

②ナイフ2種&グレーター&カッティングボード

チーズナイフ2種(オメガナイフ、クロタンナイフ)と、パルミジャーノ・レッジャーノ協会のグレーター&カッティングボードを初回お届けに同梱いたします(合計3,650円相当)

チーズのタイプ別に合わせたカット・保存・保管など、チーズの個性を最大限に引き出せる最適な方法をレクチャーいたします。
一手間、二手間かけることにより最高のチーズを味わうことができます。

スパークリングワイン&ナイフ3種&カッティングボードプレゼント!

こんな方におすすめです

  • 本当に美味しい36種のイタリアチーズを学び・味わいたい方
  • 日本未入荷&希少なチーズを愉しみたい方
  • 36種のチーズに合わせたペアリングを知りたい方
  • チーズをもっと美味しくする24種のオリジナルレシピを知りたい方
  • チーズのカット・保存・保管方法を知りたい方

イタリアチーズ通信講座とは?

イタリアチーズ通信講座は、自宅で学べるチーズ学習カリキュラムです。イタリア各地の個性溢れる美味しいチーズを毎月3種、テキストと一緒にお届けいたします。普段、手に入らない日本未入荷のチーズ、あまり知られていないイタリアのチーズ学ぶことができます。

初回お届けするもの

グラス

別冊ガイド、専用バインダー(初回に同梱)

チーズの基礎知識を学べる別冊ガイド。12冊のテキストが収納できる専用バインダー。

plus

毎月お届けするもの

チーズ

チーズ(毎月3種/ 全12回)

毎月10,000円相当のチーズをお届け。ヴェネト州に本社をもつカ・フォルム・ジャパン社が輸入元。シェフやソムリエから絶大な信頼を置かれるチーズ。

テキスト(全12回)

チーズが生まれる町や村を訪れて、魅力やストーリーを紐解きます。イラストや写真も多く初心者でもわかりやすい内容に。さらにお届けチーズのテイスティングシート付。

【初回】別冊ガイド、専用バインダー
【毎月】チーズ3種+テキスト

月額 9,800(税込10,584円)
×
12ヵ月継続のコースとなります。

イタリアチーズ
通信講座に申し込む

※12ヶ月コースとなるため、途中解約はご遠慮ください。※チーズは軽減税率対象となるため、消費税率は8%が適用されます。

監修者のご紹介

佐野嘉彦 5000年の歴史を持つ“Formaggi Italiani(イタリアチーズ)”を味わうこと。それは、イタリアの “食の文化遺産”を堪能することにほかなりません。毎回3種の選りすぐりのローカルチーズを、全12回の講座で味わいながら学ぶ。目指すのは「“おいしい!”の向こう側」です。地方色豊かなイタリアを旅するように、チーズをじっくり学びましょう!

チーズプロフェッショナル
佐野嘉彦が企画・監修

佐野嘉彦プロフィール

世界的なチーズ団体Guilde Clubから「コンパニョン・ド・サントュギュゾン」を受勲したチーズプロフェッショナル、佐野嘉彦が企画・監修。コミュニケーションデザイナーとして、食全般の編集企画・執筆などを行う。著書に『ツウになる!チーズの教本』(秀和システム)

全12回の学習内容

イタリアチーズ通信講座でお届けするチーズは全36種。日本では、なかなかお目にかかれないイタリアの本物のチーズが味わえます。また頒布会限定の日本未入荷チーズも登場いたします。
一緒にお届けするテキストには各チーズのテイスティングシートを掲載。わかりやすくチーズの個性を知ることができます。

1回目「トレ・ラッティのチーズ」

チーズイメージ

春は羊や山羊も出産シーズン。つまり、ミルクの季節でもあるわけです。牛のミルクに羊や山羊のミルクをブレンドしてつくるチーズも魅力的。3種のミルク(トレ・ラッティ)から生まれる手づくりチーズとともに、巻頭特集では、これらのチーズを生み出すピエモンテのつくり手を訪ねます。


<お届けするチーズ>

  • ・パリエティン・アッレ・ヴィオーレ 約280g
    自生している食用のスミレの花や葉をまぶした香り高いチーズ。
  • ・トーマ・カッシノッタ 約280g
    ピエモンテのアスティ県とアレッサンドリア県の限定された地域で生産されているチーズ。
  • ・ビアンコ・ソットボスコ・コン・タルトゥーフォ 約300g
    刻んだトリュフをたっぷりと混ぜ込んだ高級感あるチーズ。

トレ・ラッティ(3種のミルク)のチーズ

コラム:ミルクをくれる動物たち

2回目「ヴェネトの短期熟成チーズ」

チーズイメージ

「毎日でも食べたい!」そんな3種のフォルマッジョをお届けします。巻頭では「アジアーゴ」を特集。ヴェネトを代表するチーズの名の由来ともなったアジアーゴ村やチーズ生産の現場を巡る旅・・・臨場感ある写真とともにお伝えしますので、お楽しみに!


<お届けするチーズ>

  • ・アズィアーゴ・フレスコ 約150g
    チーズコンクール「CASEUS VENETI 2016」で金賞を受賞した短期熟成チーズ。
  • ・モンターズィオ・フレスコ 約150g
    中世の修道士がつくり始めたこのチーズ。熟成の若いタイプは日本になかなか入ってこない珍しいタイプ。
  • ・カザテッラ・トレヴィジャーナ 約280g
    2008年にD.O.P(原産地名称保護)の仲間入りをしたチーズは、もともとは「冬限定のチーズ」。

ヴェネト州の短期熟成チーズ

コラム:チーズの源、ミルクを知ろう!

3回目「パスタフィラータ製法のチーズ」

チーズイメージ

水牛乳製のモッツァレッラなど3種のチーズをお届けします。巻頭では「カンパーニア」を特集。イタリアの水牛・・・みなさん見たことありますか?その生態はご存じ?チーズが生まれる瞬間や南イタリアならではのチーズと料理を巡る旅、どうぞお楽しみに!


<お届けするチーズ>

  • ・モッツァレッラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ 約250g
    水牛のミルク100%使用。繊維状の生地で弾力ある食感も、おいしさのひとつ。
  • ・スカモルツァ・アッフミカータ 約300g
    ピッツェリアの焼き窯でも使われているというブナの木でスモークすることで、心地よく甘やかな燻製香が広がります。
  • ・カチョカヴァッロ・シラーノ 約300g
    「チーズ(カチョ)+馬(カヴァッロ)」の意味する南イタリアを代表するチーズ。

パスタフィラータ製法のチーズ

コラム:チーズって、どうやってできる? Part.1

4回目「山で育まれるチーズ」

チーズイメージ

北イタリアの山岳地帯でつくられる3種のハードタイプのチーズが登場します。標高が高い地域でつくられ、「ディ・アルペッジオ」や「ディ・モンターニャ」といった言葉もその名に添えられる熟成チーズの世界へ、アンディアーモ(行きましょう)!


<お届けするチーズ>

  • ・カステルマーニョ・ディ・アルペッジオ 約200g
    6~9月の限定生産で、ピエモンテ州・クーネオ県のごく限られた山麓地域でつくられている珍しいチーズ。
  • ・ラスケーラ・ディ・モンターニャ 約300g
    山地や平野部を問わず、クーネオ県全域でつくられているD.O.P.認定チーズ。
  • ・ヴェッゼナ・ダルペッジオ 約300g
    絶滅の危機に瀕した希少なチーズ。「ダルペッジオ」は夏の放牧ミルクのみが原料。

山で育まれるチーズ

コラム:チーズって、どうやってできる? Part.2

5回目「特産食材とのコラボチーズ」

チーズイメージ

イタリアはおいしいワインや食材のパラダイス!それらをチーズと掛け合わせることで、新たなおいしさが生まれます。オリーブの実やバローロなどのワインとコラボしたグルメチーズの世界。巻頭ではシチリアを特集!どうぞお楽しみに。


<お届けするチーズ>

  • ・ペコリーノ・オリーブ 約400g
    シチリア固有種の羊「ヴァッレ・デル・べリーチェ」のミルクのみを使用。シチリア産にとことんこだわったチーズ。
  • ・テストゥン・チュック・アル・バローロ 約300g
    ネッビオーロ種のぶどうから醸されるピエモンテの最高級ワイン 「バローロ」の香りがつけられた個性的なチーズ。
  • ・ウブリアーコ・アル・プロセッコ 約300g
    ヴェネト州特産の発泡ワイン「プロセッコ」のぶどうの搾りかすで風味づけしたもの。製法は門外不出のスペシャルチーズ。

特産食材とのコラボチーズ

コラム:飲み物とのアッビナメント Part.1

6回目「イタリアのウォッシュチーズ」

チーズイメージ

手間ひまがかかるウォッシュタイプ。塩水で拭ったり磨いたりしながら、まさに「手塩にかけて育てられる」チーズです。巻頭では、スイスとの国境近くヴァッレ・ダオスタの「フォンティーナ」が生まれる場所と、イタリア・ウォッシュの代表格「タレッジオ」のつくり手を訪ねます。


<お届けするチーズ>

  • ・フォンティーナ 約300g
    ヴァルドスターナ種の牛のミルクのみからつくられた。古くは1267年の文献に書き残されているほど歴史があります。
  • ・タレッジョ 約250g
    カ・フォルム社が小規模なつくり手による最高峰のチーズのみを厳選したコレクションの一品。
  • ・モルラッコ 約300g
    熟成期間の規定は最低15日と短く、フレッシュな味わいが特徴でもあるため、あまりイタリア国外では流通していません。

イタリアのウォッシュチーズ

コラム:チーズの歴史

7回目「白カビをまとったチーズ

チーズイメージ

雪のように真っ白なカビに覆われ、まるで冬の訪れを予感させるような3種のチーズが、イタリア北部から登場。そのひとつは、贅沢なトリュフ入り!巻頭特集は、ロンバルディア州の山羊たちからスタート。山羊乳チーズのつくり手やサルメリア併設のトラットリアの魅力に迫ります。


<お届けするチーズ>

  • ・ロビオラ・ディ・カプラ 約280g
    ミルクの中でも特に消化吸収がよいとされる山羊乳製のチーズ。栄養食品としてもおすすめといえるでしょう。
  • ・ネーヴェ・デル・グラッパ 約280g
    約300のチーズ工房が参加し、ヴェネト州のチーズの最高峰を決定する品評会「CASEUS VENETI」ではGOLDメダルを獲得。
  • ・パリエッタ・アル・タルトゥーフォ 約280g
    細かくカットされたピエモンテ産の黒トリュフをたっぷりと混ぜ込んでいるため、とてもアロマティックに仕上がっています。

白カビをまとったチーズ

コラム:チーズの栄養と健康効果 Part.1

8回目「おもてなしにぴったりのチーズ」

チーズイメージ

クリスマスに年末年始。いつも以上にチーズを楽しむ機会も増えるはず。そこで、おもてなしやパーティーでも活躍してくれそうな3種のチーズをご紹介!巻頭特集のテーマは「ナポリ」。ピッツァはもちろん、ナポリの街の姿や人々のポートレートをたっぷりとお届けします。


<お届けするチーズ>

  • ・ゴルゴンゾーラ・ドルチェ 約300g
    アドリアーノ・キオメントブランドの特級品。青カビ由来の風味や熟成の度合い…つくり手の渾身の技術と想いが詰まっています。
  • ・マスカルポーネ 約250g
    12世紀ごろのロンバルディアで誕生。濃厚でリッチ、乳脂肪の甘みが堪能できるのが最大の特徴。
  • ・パルミジャーノ・レッジャーノ ヴァッケ・ロッセ 約500g
    900年以上の歴史があり、1玉約40kgもある大型チーズ。全体の1%未満という希少な赤牛のパルミジャーノ。

おもてなしにぴったりのチーズ

コラム:飲み物とのアッビナメント Part.2

9回目「羊乳製のD.O.P.チーズ」

チーズイメージ

ミルクの脂肪由来のフレーバーが濃厚な羊のチーズ。「ペコリーノ・〇〇(ご当地名)」というチーズがイタリア中南部にはたくさんあります。もちろん、半島西側にある大きな島も、ペコリーノの産地。巻頭特集では、サルデーニャのチーズと人々に迫ります。


<お届けするチーズ>

  • ・ペコリーノ・トスカーノ・フレスコ 約150g
    トスカーナ州シエナの丘で放牧された羊のミルクのみを使用。ミルクの甘やかな風味がダイレクトに楽しめます。
  • ・ピアチェンティーヌ・エンネーゼ 約150g
    鮮やかな色は、シチリアで採れたサフランによるもの。黒胡椒も混ぜ込まれていて、アラブから地中海にかけてのエリア特有の異国情緒を感じるチーズ。
  • ・ペコリーノ・サルド・マトゥーロ 約300g
    Sardo(サルド)は“ サルデーニャの” という意味。まさにサルデーニャを代表する羊乳製チーズ。

羊乳製のDOPチーズ

コラム:羊のチーズの物語

10回目「BIO&オーガニックのチーズ」

チーズイメージ

オーガニック認証を受けた飼育条件のもとで搾られるミルクや、そのミルクからつくられるチーズがイタリアでも増えています。3種の現代的なBIOチーズをお届けするとともに、巻頭特集では、食の都パルマを巡ります。エミリア=ロマーニャ州きってのグルメタウンは魅力満載!


<お届けするチーズ>

  • ・グラナ・パダーノ・ビオ 約200g
    太陽光やバイオガスなど再生可能エネルギーを活用する農場と連携している生産者によって生まれたBIOチーズ。
  • ・ドルチェ・ソーレ・ビオ 約150g
    BIO認証の条件を厳守した提携農場で搾られたオーガニックミルクのみを使用。工房では、万が一でもほかのミルクと混ざることがないよう、製造は毎週木曜の第1回目の製造時のみと決められています。
  • ・リコッタ・フレスカ・ビオ 約100x2㍶
    「Dolce Sole Bio」の製造工程で排出されるホエイをもとにつくられる、特別なリコッタ。

BIO&オーガニックのチーズ

コラム:チーズの名前と文化

11回目「イタリアのブルーチーズ」

チーズイメージ

世界的にも有名な「ゴルゴンゾーラ」は伝統的なピッカンテタイプが登場。さらにそのルーツともいわれる「ストラキトゥン」や山羊乳のブルーチーズもお届け予定です。巻頭特集もブルーチーズのつくり手のもとへ。ゴルゴンゾーラとストラキトゥンを巡る旅…どうぞお楽しみに。


<お届けするチーズ>

  • ・ゴルゴンゾーラ・ピッカンテ 約300g
    アドリアーノ・キオメントブランドの特級品。青カビ特有の風味がしっかりした伝統的なタイプ。
  • ・ストラキトゥン 約250g
    一度は途絶えてしまったこのチーズは、“ ゴルゴンゾーラの父” ともいわれ、タレッジョ渓谷でのみつくられる希少なもの。
  • ・ブル・ディ・カプラ 約250g
    スターターとなる乳酸菌も山羊乳を発酵させて、手づくり。ヴェネト州のモンテガルダにある“ 山羊乳専門” の農家兼チーズ工房がつくるブルーチーズ。

イタリアのブルーチーズ

コラム:チーズの栄養と健康効果 Part.2

12回目「超長期熟成のチーズ」

チーズイメージ

熟成はチーズにさまざまな変化をもたらします。イタリア国内でも入手困難といわれるような超長期熟成のチーズをお届けする予定です。巻頭特集は「パルミジャーノ・レッジャーノ」にフォーカス。製造工程はもちろん、希少な赤牛の農場やバルサミコの工房も訪れます。


<お届けするチーズ>

  • ・パルミジャーノ・レッジャーノ 70ヶ月熟成 約200g
    6年前に搾られたミルクから生まれたチーズ。当時の思い出に浸りながら味わうのも、また一興かもしれません。
  • ・アズィアーゴ・ストラヴェッキオ 20ヶ月熟成 約150g
    生産者は12軒ほどで、1年に1,000玉程度しかつくられていないという特別なチーズ。
  • ・ビット 24ヶ月熟成 約200g
    最低熟成期間は70日ですが、今回お届けのものは2年熟成。長期熟成ならではの風味と、おいしさのバランスがとれた状態です。
  • ※それぞれの熟成期期間につきまして、異なる場合がございますので予めご了承ください。

超長期熟成のチーズ

コラム:品質保証システム/関税と価格について

  • ※お届けするチーズは記載したものと一部変更になる場合がございます。
  • ※他商品との同梱はできません。
  • ・申し込み受付期日:2021年5月6日(木)
  • ・初回は2021年5月お届け予定

イタリアチーズ通信講座の
たのしみ方

イタリアチーズ通信講座のたのしみ方イメージ

産地、タイプ別でチーズの個性を愉しむテイスティング・ノート付き。

すべてのチーズにテイスティング・ノートをお付けしています。まずは自分の感性でチーズを味わい、次に模範解答を見ながらチーズを味わってみてください。初めに食べた時には感じられなかったチーズの印象を見つけられるかもしれません。チーズは丁寧に味わうほど面白い食べ物です。

イタリアチーズ通信講座のたのしみ方イメージ

日本未入荷チーズを含む、
全36種のチーズが味わえる

イタリア・ヴェネト州に本社をもつカ・フォルム・ジャパン社が輸入元。日本未入荷、希少なチーズが味わえる全36種をお届け。シェフやソムリエなどの飲食関係者も絶賛するハイクオリティなチーズ。普段は出回らないイタリアならではのバラエティ豊かな本物のチーズを堪能できます。

イタリアチーズ通信講座のたのしみ方イメージ

バラエティ豊かなイタリアチーズの故郷を巡る

イタリアのチーズが生まれる町や村を訪れ、酪農家や生産者たちのありのままの日常、お届けするチーズの魅力やストーリーを写真やイラストを豊富に使用したテキストでご紹介します。

会員さまのお便りをご紹介します

イタリアワイン通信講座のたのしみ方

テキストに載っているレシピを参考にして
チーズを使った料理を楽しんでいます。

まず、届いた日にテキストに目を通して、家族とチーズを食べながらテキストで学んだことを家族にレクチャー、6歳の娘が味見をしてテイスティングシートを書いたりして、楽しんでいます。自宅でイタリア料理教室をやっているので、タイミングが合えば、生徒さんにお出しすることもあり、生徒さんにも大変喜んで頂いております。テキストに載っているレシピを参考にしてチーズを使った料理を作るのもまた、楽しみの一つです。

産地と品種でこんなに違うテイスティング・ノートでワインの個性をたのしむ

時々ホームパーティーで友人と一緒にウンチクを傾けています

30年近く海外滞在経験があり、フランスやイタリアでもチーズとお酒を楽しみました。そんな中、貴講座を知りやっと懐かしい味に出会いました。現在は食事前やデザート酒と一緒に楽しんでいます。一人ではもったいないので、時々ホームパーティーで友人と一緒にウンチクを傾けています。

お店で売っているチーズよりも味わいが濃ゆく、チーズがとても愛おしく感じます。

私はチーズ・プロフェッショナルですが、まだまだ知らないチーズがあると感じて、受講を決めました。教本で学んだチーズとは異なり、未知の個性豊かなチーズを毎日少しずつ戴いております。お店で売っているチーズよりも味わいが濃ゆく、チーズがとても愛おしく感じます。特にパルミジャーノ・レッジャーノは、トロピカル・フルーツの香りが華やかで、香りだけでもご馳走です!

Q&A

チーズ初心者で不安です。受講内容は難しいですか?
ビギナーからプロまで学べる幅広い内容となっています。
テキストの内容はチーズについての基礎から始まり、徐々にイタリアチーズについて深く学んでいきます。 イラストや写真をふんだんに用いてわかりやすく解説しております。さらにイタリアを旅しているかような雰囲気のある構成となっておりますので愉しく学べます。
届け日の指定、交換・返品について
4週目の金曜日のお届けとなります。
お届け日は事前にご連絡いたします。お受け取りできない場合は予め配達ご希望日時をご指定ください。
消費期限が短い食品のため確実にお受け取りいただきたく、ご協力をお願いいたします。お受け取りいただけなかった場合の再発送、返金はいたしかねます。

配送における梱包は、細部まで丁寧に扱っておりますが、商品の特性上、形状が崩れることもございますが、その場合の返品・交換はお受けいたしかねますので予めご了承ください。
支払い方法について
支払い方法は、代金引換・クレジットカードからお選びいただけます。代金引換の場合、手数料はかかりません。クレジットカード払いの場合、月ごとの決済となり、月々一括9,800円となります。(分割払いは選べません)銀行振込については、12ヶ月分の代金一括払い(117,600円)のみ承っております。銀行振込をご希望の場合は、お申し込みの際、まず代金引換を選択してお申し込みいただいた後で、銀行振込をご希望の旨を備考欄にご記入ください。追って、振込先口座などお手続き方法をご案内させていただきます。
不定期で家を不在にすることが多いのですが、お届け日を指定できますか?
お客様専用のページよりご指定いただけます。
お届け日時は毎回ご指定いただけます。毎月同じ曜日・時間帯をご指定いただくことも可能です。お客様専用のページよりご希望の配送日・時間帯をご指定ください。
領収書が必要ですが発行可能ですか?
領収証の発行が可能です。
領収証はメールにてお送りいたします。指定したURLよりダウンロードしてご利用くださいませ。代金引換の場合は、配送伝票のお客様控えが正式な領収証となります。

充実のアフター・サービス

・受講生特典としてVino Hayashiストア全商品がVIP優待で常時 10%OFF