¥22,000以上お買い上げで送料無料! / 出荷スケジュールのご案内

79件中 2140 件を表示

並び替え:

ストロッピアーナ|ランゲ・ナシェッタ 2018

ランゲ地方だけで栽培、復活した伝統品種ナシェッタで造られた白

4,620円(税込)

畑は標高400メートルに位置し、海の砂質が混ざった石灰石土壌と粘土質土壌。9月の第一週に収穫。18~20度で2~3週間発酵した後、別のステンレスタンクに移して15度以下でシュールリー熟成されます。ブンタンやグレープフルーツといった柑橘類や青リンゴ、セージのような香り。酸味とミネラル感のバランスのとれた骨格のある味わい。年産わずか2,500本。ワイナリー: ストロッピアーナ原産: ピエモンテ州/ラ・モッラ容量/度数: 750ml/13.5度ブドウ品種: ナシェッタ100%
モスカート栽培の中心地サント・ステファノ・ベルボに位置する畑で、標高450m、粘土質と石灰質が混ざった土壌。ブドウの樹齢は40年で、手摘みで9月初旬に収穫。圧搾後、沈殿物を取り除きながらステンレス製オートクレーブ(内部を高圧力にすることができる耐圧性のタンク)に移し、0°Cまで冷却した後発酵し、アルコール度数3.5%の時点で発酵を止めてワインを清澄させ、その後タンク内で二次発酵を行います。ワインはニワトコやムスク、白桃、柑橘類の香り。口当たりはまろやかで、繊細な酸味が心地よく伸びます。フレッシュでアロマティックな香りに優しく包みこまれ、飲み疲れしません。ノンヴィンテージでリリースしていますが、2020年収穫のブドウを醸造しています。

カ・ド・ガル|モスカート・ダスティ カネッリ “サンティラーリオ” 2019

世界遺産の畑から生み出されるモスカート

5,280円(税込)

畑はカネッリから南へ2kmほどのカッシナスコ村に位置し、標高500m、南向きの石灰岩砂質の土壌。ブドウの樹齢は70年と高く、手摘みで9月下旬に収穫。圧搾後、沈殿物を取り除きながらステンレス製オートクレーブ(内部を高圧力にすることができる耐圧性のタンク)に移し、冷却した後発酵し、春頃までアルコール度数2.5~2.8%の状態で熟成。清澄後タンク内で二次発酵を行い、5月末にボトリング。ワインはレモングラス、レモン、セージなどの複雑でドライな香り。心地よい酸味をしっかりと感じつつも、余韻にはほんのりと甘味が広がります。泡はクリーミーで柔らかく、綺麗なアロマに加えて骨格も感じられることから、圧倒的なクオリティの高さを誇るモスカートです。

カ・ド・ガル|モスカート・ダスティ “ルミネ” 2018

畑が世界遺産! 心身が癒されるような微発砲甘口ワイン、良く冷やして

4,620円(税込)

樹齢15~40年のブドウを混醸。畑は10ヘクタールもの範囲にわたりますが、低収量と徹底した選果により高品質なワイン造りを実現させています。畑自体が世界遺産であるため 、収穫時期が決まっており、9月10日以降手摘みにて行われます。ステンレスにて16~18℃で発酵。アルコール度数5%までに達するまで50日間で醸造されます。LUMINE(ルミネ)とは光を表すラテン語で、モスカートの果実が太陽の光を浴びてキラキラと光る様子から名付けられました。

フォリーノ・セッテ|ピエモンテ ピノ・ネロ “ピ・ノワール” 2016

ブドウはブルゴーニュのクローン、伸びやかな酸、もう1杯と誘われる

4,620円(税込)

標高350m、南東向き斜面。土壌は石灰岩と粘土質土壌。ビオロジコで栽培されたブルゴーニュのクローン。ステンレスタンクで発酵ののち、ステンレスタンク、トノー、セメントタンクでそれぞれ3分の1ずつ熟成されます。ネッビオーロを彷彿させる伸びやかな酸、スモーキーなスパイスや花の香りとは裏腹に、どこまでも優しくなめらかなタンニンが一杯、もう一杯とおかわりを誘います。

カルロ・ジャコーザ|バルベーラ・ダルバ “ムチン” 2017

バルバレスコを造る熟練の生産者が手掛ける大変高品質なバルベーラ

4,840円(税込)

標高200~280m、オヴェッロの南向きの畑で、土壌は石灰岩と粘土。3,500のフレンチオーク樽で6ヶ月間熟成し、ステンレスタンクに移して1ヶ月間熟成。瓶詰め後は最低3ヶ月間暗いセラーの中で寝かせます。プルーンや桑の実などの香りが広がり、後味のスパイシーさが印象的。

【新ヴィンテージ】ヴィジン|ランゲ・ネッビオーロ “ムーディー” 2019

バルバレスコ3大生産地のひとつトレイゾ村のネッビオーロ種ワイン

4,840円(税込)

バルバレスコと同じ品種ネッビオーロ100%。フレンドリー且つネッビオーロ種の魅力を高次元で楽しめる人気アイテム 。中樽で11~12ヶ月間熟成。ネッビオーロの品種の個性が引き出され、よりエレガントに仕上がりました。バルバレスコに劣らず凝縮感があり、複雑で深みのある香りと旨みを楽しめます。タンニンや酸がより繊細で飲みやすく、非常にバランスのとれた仕上がりです。

ストロッピアーナ|ランゲ・ネッビオーロ 2019

バローロ、ラ・モッラ地区において 家族経営ワイナリーが放つクリュの輝き

4,840円(税込)

モンフォルテのブッシアの畑のブドウを使用。フランス製のトノーでマロラクティック発酵後、そのまま12ヶ月熟成。綺麗な果実香とともにスミレやハーブ、カンゾウなどエレガントで複雑な香りが感じられる。タンニンも非常に細かく、素晴らしいフィネス。バローロを彷彿させるクオリティ。

ラパリーノ|ランゲ シャルドネ 2019

非常にクオリティの高い銘醸地ピエモンテ・ランゲ地方の白ワイン

4,840円(税込)

畑は標高約450mのネヴィリエ。9月中旬に収穫。500ℓのトノーで1年間熟成。白い花、金木犀やカモミールの香り。余韻にはバニラやハチミツ、バターのようなニュアンスが優しく感じられます。年産僅か1,000本。
モンフォルテのブッシアの畑のブドウを使用。フランス製の小樽でマロラクティック発酵後、そのまま12ヶ月熟成。綺麗な果実香とともにスミレやハーブ、カンゾウなどエレガントで複雑な香りが感じられる。タンニンも非常に細かく、素晴らしいフィネス。バローロを彷彿させるクオリティ。
『イ・グロップ』は畑の名前。樹齢が比較的古く、年間生産本数はわずか2,500本程。20日間のマセレーション後、大樽でMLF。その後大樽で18ヶ月間熟成、瓶内で更に6ヶ月間熟成。アマレーナやマラスキーノ・チェリーの凝縮した香りが印象的。大樽特有のまとまりの良いタンニンとリッチなテイストが感じられます。
畑の標高は400m。10日間のマセレーション後、MLFを最低3ヶ月間。ステンレスタンクで9ヶ月間熟成後、瓶内で最低3ヶ月間熟成。チェリーやイチゴなどの赤系ベリーの香りが中心。クロアティーナをブレンドしたことにより、口当たりの良いフレッシュ且つなめらかな味わいが実現されています。

ヴィーニェ・マリーナ・コッピ|コッリ・トルトネージ ファヴォリータ “マリーネ” 2014

畑は4ヘクタール、オーナー自ら手塩にかけた自慢の1本

5,280円(税込)

凝縮されたアロマと十分な糖度を引き出すため、収穫は完熟10日後に行います。ステンレスタンクで6ヶ月間熟成後、瓶内で3ヶ月間熟成。麦わら色。リンゴや白桃、甘草などフレッシュでアロマティックな香り。ボディー感のある味わいとキレイな酸味が同居。大変キレイな仕上がりです。

【入荷待ち】クリヴェッリ|ルケ・ディ・カスタニョーレ・モンフェッラート 2017

一度は絶滅しかけた神秘的土着品種ルケ100%を使ったDOCG格付けワイン

5,500円(税込)

貝を多く含んだ石灰質と凝灰岩の白い土壌。バラの華やかな香りに、ゼラニウムの葉や赤系ベリーなど。酸は大変キレイで、タンニンは細やか。余韻にカラメルのようなほろ苦い旨みが残ります。ルケの元組合長が造る最上級の神秘的土着品種。繊細な酸の雰囲気を楽しむ為にも、14-16 ℃と少し低い温度からスタートするのがオススメです。

カシーナ・ジッリ|フレイザ・ダスティ スーペリオーレ “アルヴェレ” 2016

大きめのチューリップ型のグラスで華やかさを楽しめるフレイザ

6,380円(税込)

標高380m、南西向き、青色粘土質土壌の畑。ブドウは全て手摘みによる収穫。徹底的な収量制限とほとんど乾燥寸前まで完熟させることにより、グラマラスでボリューミーな味わいを体現しており、これぞ「ネッビオーロの妹」と呼ぶに相応しい長期熟成型のフレイザとなっています。ステンレスタンク発酵ののちバリックで12ヶ月熟成。明るく華やかでしっかり化粧をしたようなゴージャスな雰囲気を持った一本です。
標高400~450m、南西向きの畑。10月初旬に手摘みで収穫。ステンレスタンクにてマイナス4℃で2日間低温マセレーション。その後温度を16-18℃へ変え2~3日間マセレーションを続け、ソフトプレス後果汁だけで10~14日かけて約25℃でアルコール発酵。続いてマロラクティック発酵も行う。ステンレスタンクにて6ヶ月以上熟成。バラやスミレ、ラズベリー、イチゴのジャム、チェリーコンポートなどのフローラルでフルーティな香りに、ホワイトペッパーや甘草などのニュアンスも。アタックは力強くタンニンはシルキーで上品。余韻は果実のまろやかさと心地よい酸味、軽い苦味、ミネラル感が調和し、かすかにスパイシーな風味がありながら甘く優雅な印象です。
バローロのクリュであるカパロットの畑で標高450m、南東向き。10月初旬に手摘みで収穫。ステンレスタンクにて20-24℃で約20日間マセレーション、アルコール発酵。続いてマロラクティック発酵も行う。ステンレスタンクにて約6ヶ月熟成。シロップ漬けのレッドチェリーや完熟したラズベリーの香りを中心に、バラやゼラニウム、またローリエやローズマリー、ペッパーなどのハーブとスパイスの清涼感があります。口当たりは軽やかで、フレッシュで爽やかな酸が伸び、余韻には苦味がありチェリーとハーブのアロマが心地よいです。

カ・ノーヴァ|ゲンメ 2011

7,040円(税込)

畑は粘土質、砂質の土壌で標高は300m。10月中旬に収穫。ステンレスタンクで20日間果皮とともに漬け込み、木樽でのマロラクティック発酵後、5,000ℓのフランス産オーク樽で24ヶ月以上熟成。甘草、シナモン、クローヴといった黒系スパイスやスミレの花、バルサミコ、タバコ、チョコレートのような複雑な香り。細かくビロードのようなタンニンが余韻にしっかりと感じられる骨格のあるワインです。深みのある果実味は柔らかく熟成されており、酸味も心地よく綺麗に伸び全体を引き締めています。エレガントながら筋肉質でもある印象で、飲みごたえのあるネッビオーロです。
発酵はセレクト酵母を添加してステンレスタンクで15日間、毎日ルモンタージュを行います。大樽(20~25年の古樽)で24ヶ月間以上熟成し、その間ワインを洗練させるために年に一度は樽の移し替えを行います。その後はステンレスタンクで保存し、必要な本数をボトル詰めしていきます。ワインはシナモン、甘草などの黒系スパイス、ブラックベリー、腐葉土、トリュフ、ローリエなどの複雑な香りが広がります。口に含むとアタックから酸味が綺麗に伸び、全体を引き締めてくれます。果実味は柔らかく、タンニンもきめ細かくシルキーで、鉄分や火薬、紅茶、スパイスやタバコのニュアンスが余韻に伸び、熟成したネッビオーロの偉大さを堪能することができます。生産本数は僅か3,000本。

テヌータ・サンタ・カテリーナ|モンフェッラート ビアンコ “サリドーロ” 2018

2大白ブドウ、シャルドネとソーヴィニヨンの見事な融合

6,380円(税込)

標高300mの南西向きの畑。厳選したブドウは2種共に9月1週目に収穫。約18℃で発酵を行い、その1割程度はバリック発酵・熟成を行います。その後ステンレスタンクにて8ヶ月シュールリー熟成。ハチミツ、パイナップル、バニラといった華やかな香り。溢れるミネラル感と凝縮した旨み、きれいな酸味が心地よく長く続きます。ワイナリー: テヌータ・サンタ・カテリーナ原産: ピエモンテ州/グラッツァーノ・バドリオ 容量/度数: 750ml/13.0度ブドウ品種: シャルドネ75%,ソーヴィニヨン ブラン25%

79件中 21~ 40 件を表示

[ お支払いについて ]

クレジットカード決済
VISA/MASTER/JCB/AMERICAN EXPRESS/DINERS

代金引換

[ 配送について ]

送料770円(全国一律)(5月〜9月はクール便代220円を加算させていただき、送料は990円となります。)でのお届けとなります。
※5月〜9月受注分につきましてはクール便(990円/全国一律)となります。
※2万円以上(税抜・1小口)ご注文頂いた場合は送料無料となります。

配送について詳しく

[ ギフトラッピングについて ]

ギフトボックスにお入れし、包装紙でラッピングいたします。熨斗、メッセージカード、紙袋もご注文いただけます。

ギフトラッピングについて詳しく

[ 返品交換について ]

届いた商品がご注文されたものと違う場合や破損・汚損、不良品などの場合は、商品到着後7日以内にお電話かメールにてご連絡ください。商品を着払いにてご返送いただいた上、交換とさせていただきます。