22,000円以上送料無料 / 出荷スケジュールのご案内

今ならポイント10倍!対象商品はこちら▶︎

78件中 150 件を表示

並び替え:

ヴィジン|バルバレスコ “ノンノーランド” 2018

タナロ川の影響を受けるクリュ「コッタ」の力強いバルバレスコ

7,260円(税込)

祖父の名前を冠したバルバレスコ。ネイヴェ村の単一畑コッタは標高250m。500のトノーで24ヶ月間熟成されます。モンテルシーノと比べパワフルな印象で長期熟成向き。力強いタンニンとシャープな酸味が高い次元でのバランスを作り上げています。年間生産本数わずか2,000本。

カステル・ユヴァル|ヴァッレ・ヴェノスタ ミュラー・トゥルガウ 2022

冷涼な山岳地で造られる、綺麗な酸味が魅力の白ワイン

5,280円(税込)

『パキッとした白ワイン』標高約800mの東向きの畑。モレーン(堆積土)の砂質土壌。9月下旬に手摘みで収穫したブドウを破砕・ソフトプレス。沈殿物を取り除きステンレスタンクにて2週間アルコール発酵。その後澱とともに6ヶ月間熟成。ブドウの熟成の時期になると気温が上昇する非常に特徴的なミクロクリマのため、非常にアロマティックで綺麗な酸を持つワインに仕上がっています。ライムやシトラス、レモングラス、サフラン、白胡椒といった香り。石灰系ミネラルや心地よい苦味の余韻が印象的。年産4,600本。

【井手2023年ベスト】クパーノ|ヴィーノ・ロッソ クパーノ

クパーノの片鱗を味わえるVDT!

7,480円(税込)

モンタルチーノから13km離れた標高180~200mの畑で、粘土質及び砂質の土壌。ステンレスタンクにて約1ヶ月間マセレーションの後、バリックとトノーと2,500Lの大樽でそれぞれ2年間熟成。木イチゴ、レッドカラント、カシス、イチジク、甘草、クローヴ、ヘーゼルナッツ、鉱物系ミネラルなどの香りが広がります。しっかりとした果実感、複雑さ、スケール感があり、クパーノのブルネッロの要素を含み、エレガントでこなれた味わいです。

【社長ベスト2023・秋】リッキ|ガルダ シャルドネ “メリディアーノ” 2022

パッシート製法を巧みに用い、
量から質への変革を遂げた伝統的なワイナリー

4,400円(税込)

『トロッとした』濃密な味わい !【干しブドウから造られる衝撃のシャルドネ!】ガルダ湖南に位置する、標高120m、南西向きの非常に水捌けの良い畑。9月初旬に手摘みで収穫。木箱に入れて陰干し。低温でマセレーションし、トノーで6ヶ月間熟成。パッシート製法(陰干し)を効果的に用いており、万人に訴える華やかさと味わいの良さが魅力です。イタリアワイン最大の見本市「Vinitaly」の白ワイン樽熟成部門にて、No.1の「プラチナ賞」を受賞致しました!抜群の味わいまちがいなし!

ピエトロ・カチョルニャ|エトナ・ロッソ “チャウリア” 2022

試飲会で「桃の香りがする」と人気、今大注目のエトナのワイン

4,840円(税込)

エトナ山北側の標高約750mの3つの異なる畑。ミネラル豊富な火山性の黒土の土壌。10月中旬に収穫し、28℃で7日間マセレーション。30%はバリックにて、70%はステンレスタンクにて8ヶ月間熟成。黄桃やベリーの華やかな香りが印象的。硬質なミネラルと芯のある酸、キメ細かいタンニンを持ち、やわらかくエレガントな味わいに仕上がっています。

【残り4】ポデーレ・カンプリアーノ|キャンティ・クラッシコ リゼルヴァ 2016

100%サンジョヴェーゼ種に拘った究極のリゼルヴァ

7,480円(税込)

在庫 残りあと4

グレーヴェ・イン・キャンティの町を見下ろす急峻な岩山に位置する標高300m、南西向きの畑。農薬などを一切使わないビオロジック農法で栽培。10~12日間のマセレーション後、6ヶ月間ステンレスタンクにて発酵。その後、1,000の古樽で14ヶ月間熟成。なめし革、タバコムスク(麝香)などのスパイシーな香り。大変柔らかくエレガントな中にも、芯に力強さをもった味わいです。 熟成すればするほど、複雑さを増す偉大なワインです。年産約5000本。

【残り3本】コルタッチ|アルト・アディジェ ソーヴィニヨン “コフル” 2020

チロル語で“岩”
冷涼な気候で磨かれたソーヴィニヨン

6,600円(税込)

在庫 残りあと3

標高450~600m、東向き斜面の畑。ステンレスタンクで低温発酵の後、オークの大樽で澱と共に12ヶ月間熟成。昼夜の寒暖差が特に激しく、それがブドウに十分なアルコールと酸を与えています。“コフル”とはチロル語で岩を意味し、畑にある岩のおかげで特に涼しく、ソーヴィニヨンにきりりとした酸をもたらしてくれます。グレープフルーツやキウイなど、みずみずしい果実の香りと引き締まった酸味、とろみのあるミネラル感が申し分のないバランスの1本!

レ・チマーテ|トレッビアーノ・スポレティーノ スーペリオーレ カヴァリエ・バルトローニ 2018

木樽熟成がよくなじんだ厚みのある味わい

7,040円(税込)

北東向きの畑。粘土質土壌。多くのトレッビアーノの中でも希少な、一度は絶滅しかけたこの地方独特のトレッビアーノ ・スポレティーノ種使用。10月中旬に収穫したブドウを除梗・破砕後、7日間低温マセレーション(果皮浸漬)。トノーとバリックに移し、バリック内でマロラクティック発酵を行います。2ヶ月間バトナージュを続けながらシュールリー熟成。その後更に10ヶ月間、瓶内にて約1年間熟成。アカシアハチミツ、バナナなどの濃密な香り、またはカルヴァドスのような熟成香が特徴。スポレート地方ワイン生産組合の会長を長年務め、この品種を愛したた祖父に捧ぐ一本。
ピエモンテの10の生産者からなる協会が、グリニョリーノの伝統的製法を復活させるというプロジェクトから生まれたグリニョリーノ。標高300m、南~南東向きの畑で、石灰質と粘土質が入り混じった泥灰土の土壌。10月初旬に手摘みにて収穫。2ヶ月半の間マセレーションを行い、その後木樽でマロラクティック発酵。オーク樽で30ヶ月間、更に瓶内で最低24ヶ月間熟成した特別な1本です。紅茶やハーブなどの植物系の香り、穏やかな酸と余韻が特徴です。熟成感があり繊細なので、壊れ物を扱うようにそっとブルゴーニュグラスに注いでください。モンフェラーチェとは、モンフェッラート地方の古い名称。年産2,530本。

カバイ|ソーヴィニヨン 2018

長いマセレーションがもたらす特別な香りと余韻

8,140円(税込)

在庫 残りあと9

畑は石を多く含む土壌で、日当たりの良い斜面。樹齢15年のブドウを9月中旬に手摘みで収穫。1週間のマセレーション後、12ヶ月間小樽で熟成。はじめにトマトやバジルの香りを感じ、温度が上がるとオレンジピール、ピーチ、カモミール、白い花の香りが広がってきます。味わいにもたくさんのアロマを感じる複雑味のあるワインで、口に含むと少しタンニンを感じます。年間生産本数は6,000本。

カルロット|アルト・アディジェ ピノ・ネロ “フィラーリ・ディ・マッツォン” 2019

8,360円(税込)

【クリュを名乗るイタリアのピノ・ネロ】標高350mにあるマッツォンという特級畑のブドウだけを使用。粘土を含む石灰質の土壌。9月中旬に手摘みで収穫したブドウを木製タンクとステンレスタンクにてアルコール発酵、15日間マセレーション。バリック、トノー、大樽で1年間熟成。桜の香りやスパイス、火打石のようなミネラルの香り。アタックはフルーティーながら、タンニンは引き締まっており、上品さとバランスの良さは秀逸。ブルゴーニュの代表的造り手ルイ・ラトゥール製のバリックと、伝統的な大樽を使って熟成される究極のピノ・ネロです。
標高450m、南東向きの畑。花崗岩土壌。9月中旬以降手摘みで収穫。除梗したブドウのうち5%は果皮とともに低温でマセラシオンし、ステンレスタンクにて熟成。桃のような濃密な果実の香りと分厚い層の様なミネラル感が特徴です。とろみのある舌触りはカジュアルなものとは一線を画す、大変リッチなヴェルメンティーノです。

【入荷待ち】ボルゴ・サン・ダニエーレ|ヴェネツィア・ジューリア ビアンコ “ヤシック” 2022

フリウリのブドウが奏でるハーモニー マウリ姉弟が表現する自然なワイン

4,180円(税込)

売り切れ

※こちらの商品は5~6月頃入荷予定です。
コルモンスにある標高56~72の畑で、砂利の多い土壌。手摘みで丁寧に収穫したブドウを、本来のフレッシュさを残すため、果皮が凍るほど一度冷却したあと7-8℃でプレス。16-18℃で発酵させたあとステンレスタンクのみで熟成。リースリング特有のアロマティックな香りとマルヴァジアの果実味が印象的。シーンを選ばずに楽しめます。

カリートロ|サレント ネグロアマーロ ロザート 2021

バラ窓エチケットが人気 ターラント県に位置する家族経営のワイナリー

3,960円(税込)

標高55mの畑で、土壌は鉄分を多く含む赤土。樹齢約20年のブドウを9月下旬に手摘みにて収穫。樹に生ったまま軽く陰干しされています。ステンレスタンクで4ヶ月間、バリックで3ヶ月間熟成後、瓶内にて更に1ヶ月間熟成。ラズベリーやさくらんぼ、野バラの香り。口当たりはフレッシュで、ふくよかな果実味ときれいな酸とのバランスはロゼワインの中でも秀逸。

カステル・ユヴァル|ヴァッレ・ヴェノスタ ブラウブルグンダー 2020

イタリア屈指!美しすぎるピノ・ネロ

8,140円(税込)

標高630~700mの南東向きの畑で、モレーン(堆積土)の砂質土壌。急斜面から生まれる空気の流れはデリケートなピノ・ネロにとって非常に良い環境です。9月中旬に手作業でブドウを収穫し、破砕・除梗。数週間のマセラシオンを行いステンレスタンクにて定温で発酵。バリックで12ヶ月間、ステンレスタンクで更に4ヶ月間、瓶内で12ヶ月間熟成。ピノ・ネロは非常にジューシーでフルーティー。チェリー、ブラックベリー、ブラックカラントの香り。エレガントな酸味と繊細なタンニンの後味です。年産わずか2,300本。

グイド・ポッロ|ドルチェット・ダルバ “ヴィーニャ・パリ” 2021

4,400円(税込)

在庫 残りあと4

セッラルンガ・ダルバにある標高400m、西向きの畑で、粘土質・石灰質の土壌。平均樹齢50年のブドウを9月に手摘みで収穫。温度管理されたステンレスタンクにて天然酵母を使用して約1ヶ月間アルコール発酵。澱引き後にマロラクティック発酵を行い、7~8ヶ月間熟成。紫がかったガーネット色。赤系果実のジャムやイチジクなどの甘い香り。パワフルでありながら余韻は綺麗で伸びやか。アルコール度数が高いので、飲み口が広すぎないボルドーグラスがお勧めです。生産者のグイド氏曰く「バローロの熟成を待つ間、毎日開けて欲しい食中酒」。

リッキ|ガルダ メルロー “カルピノ” 2017

メルローをアパッシメントして造る珍しい手法
大人気のトップキュヴェ

7,260円(税込)

在庫 残りあと9

【アマローネ的メルロー! コクと深みは絶妙】リッキの最上級赤ワイン。標高120mの丘陵地帯にある南西向きの畑で、石灰岩と粘土を含む礫質モレーンで水捌けの良い土壌。9月末~10月初旬にかけて手摘みで収穫。厳選されたメルロー種のみを約30日間陰干し(アパッシメント)し、長時間のスキンコンタクト後、12ヶ月間トノーで熟成し、更に瓶内で12ヶ月間寝かせます。甘草、シナモン、プルーン、バルサミコ酢の香りが複雑に感じられ、厚みのある余韻が長く続きます。

【トレビッキエーリ2024年版受賞】イル・コロンバイオ|ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ “ラルベレータ” 2019

ガンベロ・ロッソ最高評価「トレ・ビッキエーリ」の常連!

7,260円(税込)

標高280~330m、石灰質の単一畑のヴェルナッチャを9月末に手摘みで収穫。ソフトプレス後、土着の酵母でアルコール発酵。2500の大樽70%とセメントタンク30%で12ヶ月熟成した後アッサンブラージュし、セメントタンクにて8ヶ月間熟成、更に瓶内にて12ヶ月間熟成。ヴェルナッチャとは思えないほどしっかりとした骨格と綺麗な酸は、リスクをとってまで完熟を待ち収穫される真剣勝負の賜物です。アプリコットやバター、アーモンドのような香り。石灰質土壌由来の心地よい塩味を舌の上でしっかりと感じてください。グラスはリースリンググラスなど、中ぶりのものがオススメです。年産7,000本の希少ワイン。

レナート・ケベル|コッリオ・フリウラーノ リゼルヴァ “ゼグラ” 2015

聖地ゼグラの熟成フリウラーノ

9,900円(税込)

在庫 残りあと4

レナート・ケベルを含む3生産者によるプロジェクトワイン。コッリオDOCの特徴的なカンポ土壌。手摘みで収穫したブドウを房選りの上、2日間マセレーション。澱と共に大樽で12ヶ月間熟成後、ステンレスタンクに移し替えて2年間、瓶内で更に1年間熟成。舌にとろりと乗るような厚いミネラル、そしてメロンやアーモンドの素晴らしい香りが特徴です。

ヴィッラ・クレスピア|フランチャコルタ リゼルヴァ・デル・ジェルソ 2015

次世代のトップキュヴェ

13,200円(税込)

標高は220mで南東向き、石灰岩を含む粘土質の土壌。厳選したブドウをソフトプレスして一番搾り(約35%)のみを使用。ステンレスタンクにて発酵、2割ほどはバリックを使用して発酵と熟成を行っています。8ヶ月間の熟成後、瓶内にて最低60カ月間熟成。ライムや夏みかん、パイナップル、リンゴ、カモミール、酵母、バターといった複雑な香り。泡はきめ細かく滑らかでふくよかな果実味にシャープな酸味が全体を引き締めます。余韻には旨みを感じ、リゼルヴァのスケールの大きさを感じられるドサッジョ・ゼロです。年間生産本数は僅か2,000本。

ポデーレ・カンプリアーノ|キャンティ・クラッシコ 2020

なめし皮のように柔らかく、独特の深みがある無農薬栽培キャンティ・クラッシコ

6,820円(税込)

在庫 残りあと6

標高300m、南~南西向きの畑で、粘土質、泥灰土、石灰質の砂岩土壌。ビオロジコ(有機栽培)のサンジョヴェーゼ100%のキャンティ・クラッシコ。樹齢約20年のブドウを9月中旬に手摘みで収穫し、9~11日間マセレーションを行い、自然酵母と共にステンレスタンクでアルコール発酵。木樽に移してマロラクティック発酵、オークの樽で8ヶ月間熟成。香りは華やかなイチゴやスミレからタバコや黒コショウへと変化していきます。綺麗な酸とスムーズなタンニンが有機農法で栽培されたワインの特徴を表しています。

グイド・ポッロ|バローロ “ヴィーニャ・ラッザイラスコ” 2019

バローロの最高ポジションの一つセッラルンガ・ダルバ村クリュ・ラッザイラート

10,780円(税込)

在庫 残りあと2

標高350~400m、南向きのすり鉢状の斜面になっている畑で、粘土質と石灰質の土壌。単一畑ラッザイラスコの樹齢60年のブドウを10月前半に手摘みで収穫し、ステンレスタンクにて約30日間発酵。その後マロラクティック発酵を行い、大樽にて36ヶ月間熟成。赤い果実、キノコ、紅茶など、細やかで陰影のある複雑な香り。果実味もありつつ、タンニンは非常に繊細で優しく、大変エレガントに仕上げられています。口当たりが柔らかく、今からでも楽しめるヴィンテージです。

【残り9】カルロット|アルト・アディジェ ラグレイン リゼルヴァ “ディ・オーラ・イン・オーラ” 2019

郷土に根差し、自然環境に配慮しているとしてイタリアスローワイン認定

5,940円(税込)

在庫 残りあと9

オーラという単一畑で、粘土を含む石灰質の土壌。9月30日に手摘みで収穫したブドウをステンレスタンクにて定温でアルコール発酵し、約10日間マセレーションを行います。バリックと大樽で1年間熟成。比較的標高の低い場所で栽培されるしっかりとしたタンニンが特徴のワインです。紫の要素があるルビー色。黒系果実や干しブドウを思わせる濃厚な香り。酸は綺麗にまとまっており、果実味のボリューム感を感じます。プレスをせず、自重でのみ抽出された一番絞りジュースだけを使っているので、絶妙な果実の旨みを感じられる1本です。

コルタッチ|アルト・アディジェ カベルネ リゼルヴァ “キルヒヒューゲル” 2019

良年のみ生産されるボルドーブレンド

7,480円(税込)

標高250~350m、南東向きの斜面の畑。ドロマイト(苦灰石)が豊富な砂・砂利の混じった土壌。回転式タンクで発酵後、フレンチバリックで12ヶ月間熟成、オークの大樽で更に熟成。抜栓直後はピーマンや野菜などカベルネ・フランの特徴的な香りが感じられます。徐々にブラックベリーと黒スグリ、ハーブなどが心地良く香り、タンニンが非常にまろやか、ソフトな口当たりでスイスイ飲み進めてしまう1本です。

ヴィッラ・クレスピア|フランチャコルタ “シンビオティコ” ブリュット NV

酸化防止剤を使わずに醸造された初のフランチャコルタ

7,920円(税込)

初の酸化防止剤無添加のフランチャコルタ!完全有機製法にこだわった、初のSO2添加無しのフランチャコルタ。ステンレスタンクでのアルコール発酵・MLF後、酵母と共に6ヶ月熟成。その後、瓶内で2次発酵後、約2年間熟成。りんごの蜜やイースト香。クリーミーな泡と溌剌とした酸味が印象的で、深い余韻はまさにフランチャコルタの真骨頂。

【社長2023年ベスト】フェデリコ・クルタス|エトナ ビアンコ “ガンマ” 2019

アンジェロ・ガヤの栽培責任者を務めたいま注目のワイナリー

7,260円(税込)

在庫 残りあと4

エトナ山の東側(ミロ村)と南側(ビアンカヴィッラ村)の斜面、海抜約900メートルに位置する3つのブドウ畑(ビアンカヴィッラ村のスパラドラッポ、ミロ村のカゼッレとリナッツォという畑)。気候は降雨に関しては大陸性、気温に関しては地中海性。10月中旬に手摘みで収穫。温度管理しながらセレクト酵母にてアルコール発酵。ステンレスタンクにてシュールリー熟成。収穫の翌年の夏にボトリング。レモン、オレンジ、りんご、アプリコットの香りに、カモミール、オレガノ、ペトロール香も。果実味と充実した酸味、ミネラル感が三位一体となり絶妙なバランスを保ちながら長い余韻へと続いていきます。5年以上の熟成ポテンシャルも感じられます。

ピエトロ・カチョルニャ|エトナ・ロッソ “ナンティッキア” 2019

シチリア・エトナの至宝!『桃』が香る究極のエレガンス 

9,680円(税込)

標高700~800m、南東向きの畑で、ミネラルが豊富な火山性の黒い土壌。手摘みにて10月中旬に収穫。定温でマロラクティック発酵後、バリックにて18ヶ月間熟成。ピエトロ・カチョルニャのフラッグシップ・ワイン。ワインと樽がパーフェクトに調和したタンニンと、火山灰土壌特有のミネラル溢れる上品なフィネスは素晴らしいの一言。シチリアのワインとは思えない大変エレガントな仕上がりです。ナンティッキアはシチリア方言で『ちょっとだけ』という意味。
標高150~200mのなだらかな丘陵地帯、小石混じりの粘土質土壌。アルコール発酵は10日間、マセレーションは14~21日。ステンレスタンクでマロラクティック発酵後、フレンチバリックで16~18ヶ月熟成、最低12ヶ月間の瓶内熟成。“ヴィーニャ・コレッキオ”の区画で収穫されたブドウをさらにスムーズな口あたりで飲めるよう、フレンチバリックの2年目の樽と3年目の樽をそれぞれ50%ずつブレンドし熟成されます。桃、ブラックチェリー、プラム、バルサミコ、タバコなどのスパイシーな香り。

【社長2023年ベスト】ロッセ・テロワール|ヴィーノ ソプラクォッタ 900 2020

醸造の技が光る技巧派ワイン

8,690円(税込)

標高880~920m南向きの畑で、石英などの石を多く含む砂質の土壌。樹齢約30年のブドウを10月中旬に手摘みで収穫。4等分し、ソフトプレス後に除梗したブドウを750のアンフォラ・トレンティーナ、800のアンフォラ・トスカーナ(Orcio)に、除梗していないブドウをステンレスタンク、新樽フレンチバリックに分けて発酵・醸造されます。白い花、ハーブ、温度が上がるにつれマンダリンオレンジなどの香りも。アフターに残る若干の苦味と、厚いミネラル感が心地よい1本です。

【残り4】【トレビッキエーリ2024年版受賞】グラツィアーノ・メロット|ヴァルドッビアーデネ プロセッコ スーペリオーレ キュヴェ・デル・フォンダトーレ 2019

ブドウを陰干しして造られるユニークな手法のプロセッコ

6,820円(税込)

在庫 残りあと4

コル・サン・マルティーノという標高230mの畑のブドウを使用。9月初旬に収穫したブドウを3週間陰干し。リンゴやナシ、柑橘類といった複数のフルーツの香り。泡立ちはクリーミーできめ細かく、味わいにはフレッシュさやミネラル、爽やかさを感じながらも、アパッシメント由来の程よい凝縮感。食中に合わせやすいボリューム。ガンベロ・ロッソ誌最高評価トレ・ビッキエーリを2012年から7年連続で獲得。

【トレビッキエーリ2024年版受賞】ペルラ・デル・ガルダ|ルガーナ・スーペリオーレ “マドンナ・デッラ・スコペルタ” 2019

酸味と旨味のバランスが素晴らしい、凝縮感のあるロンバルディアの高級白ワイン

5,720円(税込)

ガルダ湖南西にあるサン・カルロという単一畑で、石灰質を含む粘土質土壌。9月に手摘みで収穫し、ソフトプレス後、ステンレスタンクにて8~10日間ほど約15℃でアルコール発酵。ステンレスタンクにて約20ヶ月間シュールリー熟成。ヴァニラやハチミツ等の甘い香りが印象的。なめらかな舌触りで、キレイな酸が長く続きます。

バッラビオ|メトド・クラッシコ ピノ・ネロ ドサッジョ・ゼロ “ファルファッラ”

13,200円(税込)

在庫 残りあと8

※ラベルデザインが異なる場合がございます。
ロンバルディア州、スパークリングワインの銘醸地オルトレポー・パヴェーゼ、ピノ・ノワール90%・シャルドネ10%。
標高400m、樹齢35年。ファルファッラ=蝶の形をした北向きの畑。
石灰質にわずかに赤土、砂とシルトが混ざる土壌。8月第3週に手摘みにて収穫。全房をソフトプレスし異なる樹のブドウごとに分け、フリーラン果汁(ブドウを破砕した時に自然に流れ出す果汁)最大48%のみ使用。
ワインは、主にステンレスタンクで、一部の区画ではフレンチオークの大樽でゆっくりと発酵させる。その後、澱の上で熟成させることによりアロマと複雑性を最大限に引き出す。
春に最終収穫年のワインと過去の収穫年のワイン(リザーヴ・ワイン)をブレンドする。80%はステンレスタンクで8ヶ月間、20%はトノーで8ヶ月間、その後瓶内で澱とともに40ヶ月間熟成させる。
年産30,000本。

【社長ベスト2023・秋】ストロッピアーナ|バローロ “レオナルド” 2019

ストロッピアーナが所有する二つのクリュ、 ブッシアとサン・ジャコモの畑で収穫されたブドウをブレンド

9,020円(税込)

在庫 残りあと3

レオナルドは特徴的な2つのクリュ、ブッシアとサン・ジャコモの畑で収穫されたブドウをブレンドしています。10月初旬に手摘みで収穫したブドウを定温で18日間マセレーション。ステンレスタンクにてマロラクティック発酵を行い、フレンチオークのトノーと大樽にて24ヶ月間熟成。赤いバラ、甘草、シナモン、ミントやヨード香などの複雑な香り。タンニンがきめ細やかで果実味と酸味のバランスが絶妙です。余韻は長く、樽からくるバニラのニュアンスが心地良く残ります。

【入荷待ち】レーヴァ|ランゲ ビアンコ “グレイ” 2021

トロピカルフルーツとシャープな酸のバランス

5,500円(税込)

売り切れ

※こちらの商品は5~6月頃入荷予定です。
標高320m、東向きの畑。エリアの中でも比較的風通しが良く冷涼なラヴェーラの畑。砂質・石灰岩土壌。ブドウは手摘みで9月半ばに収穫。野生酵母で低温ステンレス発酵後、12時間のマセレーション。マロラクティック発酵は行わない。バトナージュを続けながらスラヴォニアンオークの大樽で澱と共に4ヶ月間熟成。その後瓶詰をし、瓶内で12ヶ月間熟成。開けたてはパッションフルーツやパイナップルなどの南国フルーツの香り。続いて塩っぽいミネラルと引き締まった酸が土台を支えます。ソーヴィニヨン・グリはピエモンテ州内でも珍しい品種。「ソーヴィニヨン・グリのランゲ ビアンコと言えばReva」と言われるまで完成度を高めたいと生産者のダニエーレ氏は語っています。

ピエトロ・ベコンチーニ|テンプラニーリョ ロゼ “フレスコ・ディ・ネーロ” 2021

樹齢100年のテンプラニーリョを アパッシメント(陰干し)する個性派の造り手

3,740円(税込)

風通しの良い丘陵地帯にある標高150m、東向き斜面の畑。8月下旬に手摘みで収穫し、セメントタンクで発酵・熟成し、2月中旬に瓶詰め。熟した木イチゴやバラのジャムなどの凝縮した果実の香りが心地よい1本です。

【入荷待ち】マリエ・シェリー|スッドティロル ソーヴィニヨン・ブラン “マリエ・シェリー” 2019

年産3,000本の超レア・ソーヴィニヨン

5,280円(税込)

売り切れ

※こちらの商品は5~6月頃入荷予定です。
標高500m、南向き斜面、僅か0.5ヘクタールの畑で栽培されるソーヴィニヨン。醸造は『白ワインの魔術師』と評されるカステル・ユヴァルのマーティン氏に依頼。太陽を感じさせるようなキンカンなどの柑橘類の芳醇な香り。酸はシャープでミネラルも豊かですが、非常に厚みがあります。リースリンググラスで時間をかけてお楽しみください。

ラパリーノ|メトド クラッシコ ブリュット “1998” 2016

ピノ・ネロとシャルドルを半分ずつ、柑橘系の風味、心地よい酸味が口中に広がる

7,260円(税込)

在庫 残りあと4

『1998』は生産者であるクラウディオ氏とマルコ氏兄弟が2人でワインを初リリースした記念すべき年。ピネ・ネロはカモにある南向きの畑で石灰を含んだ砂質土壌、シャルドネはネヴィリエにある南東向きの畑で石灰を含んだ粘土質土壌。8月前半に手摘みで収穫。温度管理されたステンレスタンクにてアルコール発酵。攪拌しながら9ヶ月間熟成させ、瓶内で2次発酵後3年間熟成。レモンやハーブなどの爽やかな香りとキュッとしまった酸が特徴的です。ワイナリー: ラパリーノ原産: ピエモンテ州/カモ、ネヴィリエ容量/度数: 750ml/13.0度ブドウ品種: ピノ・ネロ50%、シャルドネ50%

マソ・マルティス|トレント ブラン・ド・ブラン ブリュット NV

独特の土壌から生み出されたミネラル溢れるシャルドネ泡

7,700円(税込)

在庫 残りあと6

標高450mの斜面の畑。赤土で板のような石灰を含む独特な土壌がワインに太い骨格と、張りつめたようなミネラル感を与えています。収穫は全て手摘みで行われ、ソフトプレスされます。メトド・クラッシコ製法で発酵。白い花、グレープフルーツなど柑橘系の香り。引き締まった酸と舌を滑るようなミネラルが心地よいハーモニーを作ります。

ピエトロ・ベコンチーニ|トスカーナ ビアンコ “ヴェア” 2020

赤ワインの醸造法で造る白ワイン

4,620円(税込)

元々ヴィン・サント用に栽培されていたトレッビアーノの畑を拡張。ヴィン・サント用のブドウよりも1ヶ月遅く10月末に収穫。赤ワインの製造法と同様、セメントタンクで皮ごと漬け込み、40日間のマセレーションを行います。セメントタンクにて4ヶ月間、バリックで3ヶ月間熟成。柑橘類の爽やかな香りに、ハチミツの様なコクと甘やかさが心地よく広がります。

ヴィーニェ・マリーナ・コッピ|コッリ・トルトネージ ティモラッソ “ファウスト” 2018

イタリア人にとってヒーロー的自転車競技選手ファウスト・コッピの名を冠したトップキュヴェ

8,250円(税込)

在庫 残りあと1

【ガンベロ・ロッソ2018、2015~2012年版でトレ・ビッキエーリ獲得】イタリアの伝説的ロードーレーサーであるオーナーの祖父の名前が付けられたワイン。ピエモンテで唯一長期熟成が可能な稀少土着白ブドウ品種ティモラッソを使用しています。標高380m、南西向き畑で、泥灰土の土壌。手摘みで丁寧に収穫したブドウを低温で8~9時間マセレーションし、バトナージュ。ステンレスタンクにて9ヶ月間、瓶内で24~30ヶ月間熟成。特有の華やかな香りを生かす為、樽での熟成は行っていません。酸味と旨味の利いた深い味わいが印象的。しっかりとした骨格と非常にパワフルなボディー、大変エレガントな余韻を合わせ持ちます。

レ・チマーテ|ウンブリア ロザート “サウダーデ” 2021

可愛らしく赤い果実が香る
フレッシュで爽やかなロゼワイン

4,840円(税込)

在庫 残りあと7

標高400mの畑で、粘土質とシルト質の土壌。9月下旬に手摘みで収穫。2時間マセレーションを行い、ソフトプレス後、18日間発酵。ステンレスタンクにて3ヶ月間、瓶内にて3ヶ月間熟成。レッドカラント、チェリー、イチゴなどの赤系果実のフレッシュでフルーティーな香りに、レモンやピンクグレープフルーツ、バジル、若草などのニュアンスも。溌剌としたフレッシュな酸味が広がり、ドライながらも余韻には赤い果実のチャーミングなアロマと風味がふんわりと感じられます。
※付属のピンをコルク上部の窪みに刺すとキーホルダーとして使用出来ます。

フェデリコ・クルタス|シチリア ネロ・ダーヴォラ “アナンケ” 2021

常識を覆す超エレガンス
ネロ・ダーヴォラ

5,940円(税込)

在庫 残りあと6

エトナ周辺より離れ、シラクーサへ向かい更に南の、ノートという海にほど近い地域の2つの畑。土壌は地中海の堆積土壌に由来した粘土質石灰岩。ブドウは手摘みで収穫後、厳選した酵母により25度で10日間発酵。ステンレスタンクにてマロラクティック発酵・熟成。収穫後の夏に瓶詰め(約12ヶ月間)。ネロ・ダーヴォラとは思えないほど、甘みが抑えられたエレガントな味わい。ハーブっぽさも感じます。アナンケとはギリシャ神話に登場する女神の名前で「運命」「必然」を表しています。

レーヴァ|バローロ 2019

高密度に花香る逆算型バローロ

11,000円(税込)

標高300~360m、4つの畑(ラヴェーラ、カステッロ、ラッザリート、ブッシア)のブドウをブレンド。樹齢は25~35年。砂質・石灰岩土壌。9月29日~10月9日に手摘みで収穫。低温にて土着酵母と共に35日間マセレーション。ステンレスタンクにてマロラクティック発酵後、スラヴォニアンオークの大樽にて18ヶ月間、瓶内にて18ヶ月間熟成。抜栓直後からスミレやバラ、時間が経つとシナモンやクローブなどの複雑な香りの奥深いバローロ。スムーズなタンニンと綺麗な酸がまとまるように口内で広がり、その印象はどこまでもエレガント。ワインの理想形から逆算して全ての作業が行われるニュータイプ・バローロです。

クーナ|トスカーナ ロッソ ピノ・ネロ 2017

奥トスカーナのテロワールを体現した1本

9,900円(税込)

トスカーナの一般的なイメージとは程遠い渓谷の冷涼地にある標高500mの畑。アペニン山脈から吹き付ける風の影響で昼夜の寒暖差が激しく、ピノ・ネロの栽培に適しています。9月上旬~10月初旬にかけて手摘みで丁寧に収穫されたブドウを大きさの異なる3つの樽で発酵。その後ブルゴーニュ産のバリックで20ヶ月間、瓶内で24ヶ月間熟成。スミレやバラの他に、ベリーやブラックペッパーの香りも感じられ、伸びやかな酸と滑らかなタンニンが心地よい1本です。是非ブルゴーニュグラスでお楽しみください。

カバイ|ラヴァン 2016

7年熟成なのにフレッシュな摩訶不思議フリウラーノ

5,940円(税込)

在庫 残りあと4

南東向き、標高120~200mのなだらかな斜面。樹齢50年のブドウ70%、樹齢15年のブドウ30%をそれぞれブレンド。土壌は泥灰土。9月後半に手摘みにて収穫。ステンレスタンクにて10日間の発酵後、秋の瓶詰めの時までシュール・リー(澱の上にて熟成)。その後255のフレンチバリックで14ヶ月間熟成、瓶内で6ヶ月間熟成。RAVAN(ラヴァン)とは区画の名前ですが、フリウラーノのシノニム(別名)が多数存在しややこしいので、なんと品種そのものをラヴァンと呼んでしまったという裏話も。2016年とヴィンテージながら、フリウラーノのいきいきとしたフレッシュさが感じられる驚きの1本です。

【ラベル不良】カンポレ|エトナ ロザート 2022

ネレッロ・マスカレーゼ100%のエトナ・ロザート

6,270円(税込)

在庫 残りあと1

※ラベルにスレ、ヨレ、汚れ等がある商品となりますが、中身の品質には問題ありません。
標高750m、エトナ北部ランダッツォ村の区画サン・ロレンツォの畑。(エトナDOCの中で最も冬の寒さが厳しく積雪がある地域)火山性の砂質土壌。踏むと足が沈むようなふかふかと柔らかい黒土。9月末から10月初めにかけて手摘みで収穫。白ワインと同じ方法でソフトプレスされ、12~16℃の低温にコントロールされたステンレスタンクにてアルコール発酵。その後、ステンレスタンクにて6ヶ月熟成。ハーブやミント香の後に、レッドチェリーや桃のようなみずみずしいフルーツの香りがだんだんと出てきます。ミネラル感とイキイキとした酸が特徴。白よりも、余韻は少し短めでさっぱりとした口当たりです。ビアンコよりは開けてすぐに楽しめますが、こちらもできれば30分前から1時間前には開けて大きめなグラスでどうぞ。

カンポレ|エトナ ロザート 2022

ネレッロ・マスカレーゼ100%のエトナ・ロザート

6,600円(税込)

在庫 残りあと4

標高750m、エトナ北部ランダッツォ村の区画サン・ロレンツォの畑。(エトナDOCの中で最も冬の寒さが厳しく積雪がある地域)火山性の砂質土壌。踏むと足が沈むようなふかふかと柔らかい黒土。9月末から10月初めにかけて手摘みで収穫。白ワインと同じ方法でソフトプレスされ、12~16℃の低温にコントロールされたステンレスタンクにてアルコール発酵。その後、ステンレスタンクにて6ヶ月熟成。ハーブやミント香の後に、レッドチェリーや桃のようなみずみずしいフルーツの香りがだんだんと出てきます。ミネラル感とイキイキとした酸が特徴。白よりも、余韻は少し短めでさっぱりとした口当たりです。ビアンコよりは開けてすぐに楽しめますが、こちらもできれば30分前から1時間前には開けて大きめなグラスでどうぞ。

カンポレ|エトナ ビアンコ 2021

硬質なミネラルと伸びやかな酸
素直でピュアなエトナ・ビアンコ

6,600円(税込)

在庫 残りあと4

標高750m、エトナ北部ランダッツォ村の区画サン・ロレンツォの畑。(エトナDOCの中で最も冬の寒さが厳しく積雪がある地域)火山性の砂質土壌。踏むと足が沈むようなふかふかと柔らかい黒土。9月末から10月初めにかけて手摘みで収穫。12~16℃の低温でステンレスタンク発酵後、6ヶ月ステンレス熟成。はじめに火山性土壌由来の独特なフリント香(火打ち石)、続いてレモンなどの柑橘類、かすかにミントの香りも。2日目以降になると、ハチミツなどの甘い蜜の香りも現れるのでできれば1日で飲み切らないのがおすすめ。舌の上に乗るような硬質なミネラル。そして強く伸びやかな酸を感じます。気を衒わずエトナのテロワールそのままを映したピュアなエトナ・ビアンコです。

セクラ|テッレ・シチリアーネ シャルドネ 2022

シチリア発!顔鉢伝説ワインセクラ(SAECULA)

1,980円(税込)

ヴィーノハヤシハイコスパシチリアワイン登場!「このクオリティーでこの価格?」レストランのプロに2ヶ月3,000本が完売!シャルドネは、優しい果実味と綺麗な酸味、塩味を感じるミネラルが特徴です。

ピエトロ・ベコンチーニ|トスカーナ・ロッソ サンジョヴェーゼ “レチーゾ” 2016

サンジョヴェーゼのクオリティの高さが感じられる1本

6,820円(税込)

サン・ミニアートにある畑で石灰粘土質土壌。樹齢約50年のブドウを10月上旬に収穫。セメントタンクで土着酵母と発酵し、5週間マセレーション。3種類の木樽(1000L/500L/225L)でそれぞれ2年間熟成し、アッサンブラージュ。瓶内にて更に12ヶ月間熟成。『レチーゾ』という名前は“切られた”という意味。収穫量を抑えるためのブドウの房のカットと、余計な水分吸収を抑えるためのブドウの枝への切り込みに由来します。プラムなどの果実やスパイス等複雑な香り。凝縮した果実味の中に上質な酸味とキレイなタンニンがバランスよく存在します。

78件中 1~ 50 件を表示

[ お支払いについて ]

クレジットカード決済
VISA/MASTER/JCB/AMERICAN EXPRESS/DINERS

代金引換

[ 配送について ]

送料880円(全国一律)(5月〜9月はクール便代220円を加算させていただき、送料は1,100円となります。)でのお届けとなります。
※5月〜9月受注分につきましてはクール便(1,100円/全国一律)となります。
※2万円以上(税抜・1小口)ご注文頂いた場合は送料無料となります。

配送について詳しく

[ ギフトラッピングについて ]

ギフトボックスにお入れし、包装紙でラッピングいたします。熨斗、メッセージカード、紙袋もご注文いただけます。

ギフトラッピングについて詳しく

[ 返品交換について ]

届いた商品がご注文されたものと違う場合や破損・汚損、不良品などの場合は、商品到着後7日以内にお電話かメールにてご連絡ください。商品を着払いにてご返送いただいた上、交換とさせていただきます。