22,000円以上送料無料 / 出荷スケジュールのご案内

【数量限定】今月のお得セットはこちら▶︎

75件中 120 件を表示

並び替え:

【ラベル不良】セコンド・マルコ|レチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラ クラッシコ 2016 (500ml)

とろりと濃厚なくちどけ 食後に幸せをもたらす赤のデザートワイン

12,540円(税込)

※ラベルにスレ、ヨレ、汚れ等がある商品となりますが、中身の品質には問題ありません。
クラッシコエリア中心地フマーネの標高170mの畑。土壌は粘土質と石灰質の混合土壌。樹齢約30年のブドウから厳選した上質な実を手摘みで収穫し、5ヶ月近くアパッシメント(陰干し)。その後低温で30日間自然発酵させて澱引きを行い、ステンレスタンクにて6ヶ月間、700Lの木樽で24ヶ月間熟成。プレスする前のブドウの味を再現すべく、果実味と干しブドウの味わいを保つよう仕上げてあります。チェリーやラズベリー、甘草、シナモン、フェンネルといったリッチな香り。程よい甘さの味わいで、ビロードのようなタンニンに品質の高さを感じます。年産僅か3,000本。

【残り6本】セコンド・マルコ|レチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラ クラッシコ 2009 (500ml)

とろりと濃厚なくちどけ 食後に幸せをもたらす赤のデザートワイン

12,100円(税込)

5ヶ月近くアパッシメントさせた後に発酵させ、アルコール度数が14%程度のところで発酵を止めます。樽に移して2年間熟成させたあとボトリング。プレスする前のブドウの味を再現すべく、果実味と干しブドウの味わいを保つよう仕上げてあります。ワイナリー: セコンド・マルコ原産: ヴェネト州/フマーネ容量/度数: 750ml/16.0度ブドウ品種: コルヴィーナ60%、コルヴィノーネ10%、ロンディネッラ20%、その他土着品種10%

セコンド・マルコ|アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ クラッシコ 2013

最高評価「トレ・ビッキエーリ」獲得!名家の新スタイルアマローネ

13,200円(税込)

フマーネにある標高約150mの畑で、粘土質及び石灰質の土壌。手作業で良いブドウのみを選別し、約120日間の陰干し後、約100日間マセレーション。50HLのスラヴォニアンオークの大樽で48ヶ月間熟成。その後2年間瓶内熟成。香りはアロマティックなものからスパイシーなものまで大変複雑。アルコール度数が高く、果実味、酸味、旨味が凝縮された力強いながらもキレイでクリーンな味わいに仕上がっています。ラベルに描かれた鉄アレイを挙げたマッチョな男性は、このアマローネの『絶妙なバランスの上に成る力強さ』を表しています。

ダカーポ|ルケ・ディ・カスタニョーレ・モンフェッラート “マヨーリ”2021

チャーミングな果実味が印象的

5,500円(税込)

標高約200mの南西向きの畑で、石灰質、粘土質、一部砂質の土壌。9月下旬に手摘みで収穫したブドウをステンレスタンクにて10日間発酵。タンクを移し替えて澱引きを行いマロラクティック発酵後、再度澱引きして6時間熟成。バラやスミレ、キンモクセイ、ハーブといったルケらしい華やかな香り。アメリカンチェリーやカシス、シナモンなども感じられます。口当たりは大変柔らかく、赤系ベリーの果実味が印象的。タンニンは穏やかで丸く口の中に広がり、スパイシーなニュアンスが余韻に残ります。

ジョヴァンニ・ドリ・イル・ロンカット|ラマンドロ “イル・ロンカット” 2015

クリュ名付き!樽熟成ラマンドロ

6,600円(税込)

南向きで標高350mの畑は泥灰質土壌。10月中旬に収穫し、フレンチオークのバリックで約18℃で1ヶ月以上発酵。その後ろ過し、12ヶ月間バリック熟成。 ラマンドロ特有の黄金色。レモンティやオレンジピール、シナモン、バニラのような複雑な香り。味わいにはカラメルや煮詰めたリンゴのようなニュアンスがあり、タンニンも感じます。余韻にはオレンジのような柑橘類と苦みが心地よく残ります。

【残り7本】コントラーデ・ディ・タウラージ|タウラージ “ヴィーニェ・ダルト” 2012

スパイスのマントを羽織った妖艶な魔女

12,100円(税込)

標高400m南向きの畑で、水はけが良い火山性土壌。12~18日間マセラシオンを行い、澱引き後500の樽で18ヶ月間、その後スチールタンクで10ヶ月間熟成。瓶詰後に更に24ヶ月間以上寝かせます。ブルーベリーやプルーンなどの黒系果実に、甘草、シナモン、黒コショウ、紅茶、杉、火薬のような複雑な香りが広がり、タンニンは滑らかで綺麗な酸がしっかりと伸び、生き生きとしたミネラルと果実味が感じられます。年産本数は僅か1,300本。ワイナリー: コントラーデ・ディ・タウラージ 原産: カンパーニア州/タウラージ容量/度数: 750ml/14.0度ブドウ品種: アリアニコ100%

ジョルジ|メトド・クラッシコ ピノ・ネロ ロゼ ブリュット “ジョルジ 1870”

6,380円(税込)

合計約2haの限られた畑から収穫したピノ・ネロを使用。石灰岩が多く含まれる白っぽい粘土質土壌で、ブドウの樹齢は約20年。収穫は8月末~9月上旬。マセラシオンは2~5時間行い、約10日間発酵。4ヶ月間ステンレスタンクで熟成、その後ボトリングを行い瓶内二次発酵させ、36ヶ月間熟成。ワインはオレンジがかったピンクゴールド。香りはイチゴのようなニュアンスがあり、味わいの余韻にもイチゴの果実味が続きます。泡はきめ細かくしっかりと感じられ、心地よい酸が綺麗に伸びます。華やかな印象的なピノ・ネロのロゼです。
標高は250~400mで南西向きの斜面の畑。石灰岩が多く含まれる白っぽい粘土質土壌で、ブドウの樹齢は約25年。収穫は8月末~9月上旬。セレクト酵母を用いて17℃で約10日間発酵。4ヶ月間ステンレスタンクで熟成、その後ボトリングを行い瓶内二次発酵させ、36ヶ月間熟成。ワインの色合いは淡くピンクがかっており、泡立ちはクリーミーできめ細かく、心地よい酸味がしっかりと広がります。アプリコットや桃のような果実感の余韻とふくよかなニュアンスは黒ブドウ品種ピノ・ネロならではの個性と言えます。年間で750mℓを45,000本、1.5ℓのマグナムを4,000本生産。

ヴィッラ・クレスピア|フランチャコルタ リゼルヴァ・デル・ジェルソ 2013

10,340円(税込)

標高は220mで南東向き、石灰岩を含む粘土質の土壌。厳選したブドウをソフトプレスして一番搾り(約35%)のみを使用。ステンレスタンクにて発酵、2割ほどはバリックを使用して発酵と熟成を行っています。フランチャコルタリゼルヴァの法定熟成期間は60ヶ月間ですが、80ヶ月以上シュールリー熟成を行っています。ライムや夏みかん、パイナップル、リンゴ、カモミール、酵母、バターといった複雑な香り。泡はきめ細かく滑らかでふくよかな果実味にシャープな酸味が全体を引き締めます。余韻には旨みを感じ、リゼルヴァのスケールの大きさを感じられるドサッジョ・ゼロです。年間生産本数は僅か2,000本。

イル・コロンバイオ|ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ “セルヴァビアンカ” 2021

サン・ジミニャーノのテロワールを表現する新進気鋭のワイナリー

3,960円(税込)

標高250~360mの畑で、砂質土壌。9月下旬に手摘みで収穫。ステンレスタンクとセメントタンクにて3月初旬まで熟成後、アッサンブラージュ。白桃や梨のような香りが柔らかく広がり、味わいの余韻にはハーブや塩味、心地よい苦味を感じます。

ピエトロ・ベコンチーニ|キャンティ リゼルヴァ “ピエトロ・ベコンチーニ” 2017

樹齢100年のテンプラニーリョを アパッシメント(陰干し)する個性派の造り手

4,180円(税込)

【この完成度にして、衝撃のコストパフォーマンス。】石灰質を含む白い粘土質土壌で、貝殻の化石が多く埋まった畑。樹齢約65年のブドウを10月上旬に収穫。セメントタンクにて28日間マセレーション。スラヴォニアンオーク樽で18ヶ月間、瓶内で8ヶ月間熟成。濃いルビー色。赤系ベリー中心の凝縮した香りで、爽やかなハーブ香も感じられます。適度なタンニンと酸味が心地よい、エレガントな仕上がり。キャンティ・リゼルヴァとしては、驚くほどのコストパフォーマンス。

ルーチェソーレ|コーネロ “ニンファ” 2012

10年間の熟成を経た濃厚&エレガントコーネロ

5,720円(税込)

アンコーナの南側、コーネロ山麓の州立公園内にある、海からは1kmしか離れていない畑。石灰質と粘土質が混在した土壌。樹齢は80年以上のブドウを10月中旬頃に収穫。約15日間アルコール発酵させた後、2,000ℓの伝統的な大樽で18ヶ月間熟成。更に瓶詰後24ヶ月以上熟成。タンニンは力強くもきめ細かく、柔らかく洗練された仕上がり。ビターチョコレートと塩味の余韻が心地よく残ります。

コンテ・エーモ・カポディリスタ|コッリ・エウガネイ フィオール・ダランチョ スプマンテ 2021

伯爵家が造るオレンジの香り

4,840円(税込)

標高20~120mの南向きの斜面で、土壌にはトラカイト(カリウムを含む長石に富んだマグマが急冷して固まった岩石)が多く見られます。9月末に手摘みで収穫。フルーティなアロマを最大限に引き出すようソフトプレスし、一次発酵。二次発酵はオートクレーブタンクにて果汁を発酵させてマルティノッティ方式(シャルマ方式)でスプマンテに仕上げます。香りはオレンジピール、ブンタン、ライチ、白い花、セージなどが華やかに広がります。口に含むと泡立ちはきめ細かくなめらかな舌触り。ほんのり甘いジューシーさの後に酸味が心地よく伸びます。余韻には花の蜜やマンダリン、熟したリンゴや白桃などのニュアンスが広がります。

モンテヴェルサ|コッリ・エウガネイ フィオール・ダランチョ 2021

少量生産のビオロジコワイン

5,060円(税込)

コッリ・エウガネイ州立公園の西端に位置するモスカート・ジャッロの畑は、標高140mの北向きの緩やかな斜面で、石灰岩と粘土質を含んだ複雑性のある火山性の土壌。ビオロジコの認証を取得しています。樹齢約20年のブドウを9月末に手摘みで収穫。ソフトプレスした果汁をステンレスタンクで天然酵母を用いて一次発酵。二次発酵はオートクレーブにて約2ヶ月間行います。ワインはオレンジの皮やマーマレード、白い花、セージなどの香り。口に含むと泡立ちはきめ細かくクリーミーで、綺麗な酸味が伸びます。白桃やリンゴの蜜のような甘やかさが心地よく、飲み進みます。年間生産本数は僅か1,200本。

グラツィアーノ・メロット|ヴァルドッビアーデネ プロセッコ スーペリオーレ キュヴェ・デル・フォンダトーレ 2019

ブドウを陰干しして造られるユニークな手法のプロセッコ

6,820円(税込)

コル・サン・マルティーノという標高230mの畑のブドウを使用。9月初旬に収穫したブドウを3週間陰干し。リンゴやナシ、柑橘類といった複数のフルーツの香り。泡立ちはクリーミーできめ細かく、味わいにはフレッシュさやミネラル、爽やかさを感じながらも、アパッシメント由来の程よい凝縮感。食中に合わせやすいボリューム。ガンベロ・ロッソ誌最高評価トレ・ビッキエーリを2012年から7年連続で獲得。

テヌータ・カザーリ|ロマーニャ・アルバーナ “ヴァッレリーパ” 2018

3,960円(税込)

畑の標高は320m。南西向きで粘土質と砂質が混ざった土壌。ブドウは9月半ばに収穫。破砕後8℃で20時間ほどクリオマセレーションを行い、色味や骨格をより引き出しています。その後ステンレスタンクにて6ヶ月間シュールリー熟成。白スパイスやアプリコットの香り。味わいにはタンニン、旨み、ミネラル感をしっかりと感じ、余韻には心地よい酸みが伸びます。生産本数は5,000本。

コンテ・スパニョレッティ・ゼウリ|カステル・デル・モンテ ボンビーノ・ネーロ “コロンバイオ” 2021

ボンビーノ・ネーロ100%のフレッシュロゼ

4,400円(税込)

標高300mの畑で、石灰質の土壌。10月初旬に収穫したブドウをステンレスタンクにて低温で12日間アルコール発酵後、6ヶ月間熟成。マラスカチェリー、アセロラ、イチゴ、レッドカラント、ザクロのような香り。味わいも華やかで、スモモやアメリカンチェリーのようなニュアンスを感じます。チャーミングな印象を持ちつつ、果実味がしっかりとしています。旨みや塩味もあり、余韻には酸味が心地よく伸びます。

サンタ・ルチア|カステル・デル・モンテ ボンビーノ・ネーロ “フィオール・ディ・リベス” 2021

華やか&エレガントなDOCGロゼワイン

4,840円(税込)

標高250mの平地にある有機栽培の畑。樹齢32年のブドウを10月初旬に手摘みで収穫。ステンレスタンクにて発酵後、澱と共に6ヶ月間熟成。白桃の香りをはじめ、レッドカラントやさくらんぼ、アセロラ、ザクロといった赤系果実、そしてジャスミンや水仙などのフローラルなニュアンスもあり、とても華やか。余韻には小梅のような酸味がしっかり伸び、全体的にチャーミングな印象。年産は3,463本。

サンタ・ルチア|カステル・デル・モンテ ネーロ・ディ・トロイア “イル・メログラーノ” 2019

ネーロ・ディ・トロイア100%のDOCワイン

4,620円(税込)

標高250m南向きの畑で、石灰質土壌。10月中旬に手摘みで収穫したブドウを厳選してソフトプレスし、ステンレスタンクにてマセレーション・発酵後、3,500ℓのオーク樽で8ヶ月間、ガラス繊維強化樹脂性タンクで12ヶ月間熟成。ブラックチェリー、ブラックカラント、熟したフルーツ、チェリー、プラム、黄桃、黒スパイスなどの香りに加え、少しコーヒーのニュアンスも。味わいも華やかな印象を持ち、しっかりとしたタンニンと締まった果実味で骨格が感じられ、余韻は優しく長く広がっていきます。

アグリーコラ・マルモ|カステル・デル・モンテ ネーロ・ディ・トロイア リゼルヴァ “ヴァンダロ” 2017

英雄的競走馬から命名したクリュワイン

6,380円(税込)

アンドリアとカステル・デル・モンテの間に位置する平地の畑で石灰質土壌。10月中旬~下旬に収穫したブドウをマセレーションし、20日間毎日ルモンタージュを行った後に、フランス産バリックで12ヶ月間熟成。更にステンレスタンクにて24ヶ月間熟成。ブルーベリーやダークチェリー、プルーンなどの黒系果実をはじめ、黒コショウや甘草、セージなど複雑な香り。口に含むと果実味とタンニンがしっかりと感じられ、力強いアルコール感と共に骨格を作り出しています。年間生産本数は3,500本。(良年のみ生産)『ヴァンダロ』という名前は、19世紀に多くのレースで優勝したイタリアの英雄的競走馬の名にちなむ。

【ラベル不良】アグリーコラ・マルモ|カステル・デル・モンテ ロッソ リゼルヴァ “イル・トラット” 2018

モンテプルチャーノをブレンドしたロッソ リゼルヴァ

5,016円(税込)

※ラベルにスレ、ヨレ、汚れ等がある商品となりますが、中身の品質には問題ありません。
アンドリアとカステル・デル・モンテの間に位置する標高約250mの丘陵地の畑で、石灰質と粘土質の土壌。10月中旬以降に収穫したブドウをマセレーションし、20日間毎日ルモンタージュを行った後、フランス産バリックで12ヶ月間熟成。更にステンレスタンクにて20ヶ月間熟成。ラズベリーやザクロのような赤系果実や、ダークチェリー、カシスといった黒系小果実のチャーミングで甘酸っぱい香りが印象的。黒系スパイスが優しく香るほか、セージのようなハーブの香りも広がります。モンテプルチャーノをブレンドすることで、口当たりは優しく、タンニンはきめ細かく果実味もまろやか。余韻には小梅のようなニュアンスも感じられます。全体的にエレガントにまとまっており、飲み進みます。年間生産本数は3,350本。

アグリーコラ・マルモ|カステル・デル・モンテ ロッソ リゼルヴァ “イル・トラット” 2018

モンテプルチャーノをブレンドしたロッソ リゼルヴァ

5,280円(税込)

アンドリアとカステル・デル・モンテの間に位置する標高約250mの丘陵地の畑で、石灰質と粘土質の土壌。10月中旬以降に収穫したブドウをマセレーションし、20日間毎日ルモンタージュを行った後、フランス産バリックで12ヶ月間熟成。更にステンレスタンクにて20ヶ月間熟成。ラズベリーやザクロのような赤系果実や、ダークチェリー、カシスといった黒系小果実のチャーミングで甘酸っぱい香りが印象的。黒系スパイスが優しく香るほか、セージのようなハーブの香りも広がります。モンテプルチャーノをブレンドすることで、口当たりは優しく、タンニンはきめ細かく果実味もまろやか。余韻には小梅のようなニュアンスも感じられます。全体的にエレガントにまとまっており、飲み進みます。年間生産本数は3,350本。

アルベルト・クァックァリーニ|ヴェルナッチャ・ディ・セッラペトローナ ドルチェ

ほんのりと感じる甘さとスパイシーさが絶妙

4,840円(税込)

標高500mの南東向きの畑で粘土質の土壌。樹齢約30年のブドウを10月上旬に手摘みで収穫し、60%を室内で約3ヶ月アパッシメント(陰干し)、40%をステンレスタンクで20~25日間アルコール発酵。1月にアパッシメントしたブドウのジュースを加え、2度目の発酵を20~25日行った後、ステンレスタンクで18~24ヶ月熟成。その後オートクレーブで11ヶ月間かけて3度目の発酵を行い、セッコより早めに発酵を止めて残糖させたスプマンテに仕上げます。シナモンや甘草、クローブ、バニラといったスパイスに加え、プルーンやブラックベリーなどの黒系果実の香り。ほんのりと甘やかさのある果実味が心地よく、その後にタンニンや凝縮感、旨みや酸味が広がります。余韻には紅茶のようなニュアンスが残り、骨格が感じられます。

アルベルト・クァックァリーニ|ヴェルナッチャ・ディ・セッラペトローナ セッコ

陰干し黒ブドウで造るスプマンテ フレッシュ感と凝縮感の融合

5,060円(税込)

標高500mの南東向きの畑で粘土質の土壌。樹齢約30年のブドウを10月上旬に手摘みで収穫し、60%を室内で約3ヶ月アパッシメント(陰干し)、40%をステンレスタンクで20~25日間アルコール発酵。1月にアパッシメントしたブドウのジュースを加え、2度目の発酵を20~25日行った後、ステンレスタンクで18~24ヶ月熟成。その後オートクレーブで11ヶ月間かけて3度目の発酵を行い、残糖が法定で一番低い22g/ℓになった時点で発酵を止め、スプマンテに仕上げます。アメリカンチェリーやブルーベリー、ミルトといった赤~黒系小果実に加え、シナモン、甘草、バニラ、ミントのような香り。きめ細かく心地良い泡の後に、果実味とともにしっかりとしたタンニンが感じられる骨格のあるワインです。ハーブ感に加え、甘さの余韻もほんのり感じられます。

セッテ・チエリ|トスカーナ・ロッソ “ヤントラ” 2019

空と海と山を繋ぐ天空のブドウ畑。 スーパー・トスカーナ第二章の幕開け!

4,400円(税込)

海から10kmほど離れた標高400mの畑で、小石・粘土・シルトの混合土壌。9月中旬~末に手摘みで丁寧に収穫。温度管理されたステンレスタンクにて自然酵母で発酵後、数日間マセレーション。その後フレンチオークのバリックで9ヶ月熟成。カシスなどの黒系果実の香りを中心に、タバコやカカオなどのスパイスも感じます。非常にバランスの良い仕上がり。年産15,000本。

テヌータ・サンタ・カテリーナ|バルベーラ・ダスティ スーペリオーレ “ヴィニャリーナ” 2018

フレッシュ且つ骨格のあるスーペリオーレ

4,180円(税込)

南~南東向きの標高350mの畑。9月下旬に収穫し、MLFの後、3000ℓのフレンチオーク樽にて10ヶ月間熟成。更に瓶内にて6ヶ月間熟成。赤い花やプラム、ダークチェリーの華やかな香りにバニラのニュアンスも。きれいな酸味が中盤から伸び、凝縮した果実の旨味が丸みを作り出します。タンニンはきめ細かく滑らかで大変洗練された仕上がり。

ジッラルディ|ドリアーニ “マエストラ” 2017

バローロ地区の南、人口約5,000人のドリアーニ村のDOCGワイン

4,400円(税込)

ドルチェット100%であるドリアーニの優しさとチャーミングさが詰まった1本。スタッフ曰く「和食にしみじみと合いました」と。 急斜面のすり鉢状の畑でブドウの樹齢は45~60年。チェリーや木イチゴといった赤系果実にバラ、スパイスの複雑な香り。すぐにでも楽しめますが、更なる3~4年の熟成も期待できます。ワイナリー: ジッラルディ原産: ピエモンテ州/ドリアーニ容量/度数: 750ml/14.0度ブドウ品種: ドルチェット100%

カンティーネ・ディ・マルツォ|フィアーノ・ディ・アヴェッリーノ 2019

ミツバチに愛されたと言われる古代品種から造られた白ワイン

4,400円(税込)

10月中旬頃に手摘みで丁寧に収穫し、一番絞りの良質なモストのみを使用。ステンレスタンクで6ヶ月間シュールリー熟成することで、ワインに複雑味と骨格を与えています。火打石や白い花、ライム、シトラスの香り。フレッシュな酸味が際立ちます。年間生産本数は6,000本。ワイナリー:カンティーネ・ディ・マルツォ 原産: カンパーニア州/モンテファルチョーネ容量/度数: 750ml/13.0度ブドウ品種: フィアーノ100%

カンティーネ・ディ・マルツォ|グレコ・ディ・トゥーフォ 2021

カンパーニア州最古参カンティーナの一つ! 17世紀からの葡萄樹を保持

4,400円(税込)

トゥーフォにある標高350~500m南西向きの畑で、粘土質及び石灰質の土壌。10月中旬頃に手摘みで丁寧に収穫し、ステンレスタンクで6ヶ月間シュールリー熟成。火打石やオレンジの花、ライムの香り。心地よい酸味とミネラルが長く伸び、しっかりとした骨格があります。余韻に感じる塩味とほろ苦さが全体を引き締めます。

トッレ・デル・パグス|アリアニコ・デル・タブルノ ロザート “チラシエッロ” 2018

アリアニコ100%を使った、年産僅か2,000本の希少なロゼワイン

4,620円(税込)

南西向きで標高270mの畑。10月上旬に収穫。30分ほどマセレーションを行い、ステンレスタンクにて6ヶ月間熟成。イチゴやマラスキーノチェリー、ザクロ、プラム、桜のような香りが感じられ、非常にチャーミングな印象。口に含むとアメリカンチェリーやカシスといった黒系果実のニュアンスで、余韻には心地よい苦味とタンニンが感じられます。年産僅か2,000本。

ぺドラ・マヨーレ|ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ “レ・コンケ” 2018

ガッルーラ地方で造られるサルデーニャ島唯一のDOCG認定白ワイン

4,620円(税込)

畑の標高は約400mで南東向き。土壌は花崗岩の砂質。9月に熟成のタイミングを見て収穫し、ステンレスタンクにて6ヶ月間熟成。海苔や貝類を思わせる磯っぽい香りが印象的。口に含むと柑橘類の爽やかさと果実味のふくよかさが華やかに広がりつつ、余韻に残る塩味とシャープな心地よい酸味で全体が引き締まっていきます。のびやかさとフレッシュさがこのヴェルメンティーノの特徴で、後味はすっきりとしていて、余韻も長く続きます。年産13,000本。

カ・ド・ガル|アスティ・スプマンテ

4,620円(税込)

モスカート栽培の中心地サント・ステファノ・ベルボに位置する畑で、標高450m、粘土質と石灰質が混ざった土壌。ブドウの樹齢は40年で、手摘みで9月初旬に収穫。圧搾後、沈殿物を取り除きながらステンレス製オートクレーブ(内部を高圧力にすることができる耐圧性のタンク)に移し、0°Cまで冷却した後発酵し、アルコール度数3.5%の時点で発酵を止めてワインを清澄させ、その後タンク内で二次発酵を行います。ワインはニワトコやムスク、白桃、柑橘類の香り。口当たりはまろやかで、繊細な酸味が心地よく伸びます。フレッシュでアロマティックな香りに優しく包みこまれ、飲み疲れしません。ノンヴィンテージでリリースしていますが、2020年収穫のブドウを醸造しています。

カ・ド・ガル|モスカート・ダスティ カネッリ “サンティラーリオ” 2019

世界遺産の畑から生み出されるモスカート

5,280円(税込)

畑はカネッリから南へ2kmほどのカッシナスコ村に位置し、標高500m、南向きの石灰岩砂質の土壌。ブドウの樹齢は70年と高く、手摘みで9月下旬に収穫。圧搾後、沈殿物を取り除きながらステンレス製オートクレーブ(内部を高圧力にすることができる耐圧性のタンク)に移し、冷却した後発酵し、春頃までアルコール度数2.5~2.8%の状態で熟成。清澄後タンク内で二次発酵を行い、5月末にボトリング。ワインはレモングラス、レモン、セージなどの複雑でドライな香り。心地よい酸味をしっかりと感じつつも、余韻にはほんのりと甘味が広がります。泡はクリーミーで柔らかく、綺麗なアロマに加えて骨格も感じられることから、圧倒的なクオリティの高さを誇るモスカートです。

コレッティ・コンティ|チェーザネーゼ・デル・ピーリオ スーペリオーレ “エルニクス” 2018

ラツィオ原産のブドウ品種から造られる希少で伝統的な赤ワイン

4,620円(税込)

丘陵地にある標高225mの畑はミネラル分が豊富な火山性土壌で、ブドウの樹齢は約20年。完熟を待ち9月下旬~10月上旬に収穫。ステンレスタンクにてMLFを行い、一日3回のルモンタージュを約2週間かけて繰り返し行います。古樽バリックとセメントタンクで50%ずつ14ヶ月間熟成後、アッサンブラージュ。更に12ヶ月の瓶内熟成。 梅やシソ、木苺、シナモン、黒系スパイスなどの複雑な香り。細かいタンニンにしっかりとした酸味が特徴的です。

レ・チマーテ|モンテファルコ・ロッソ 2017

野心家の造り手のエレガントな果実味とタンニンが見事に融合した1本

4,840円(税込)

標高400m、石灰質土壌の畑。補助品種3種の台木はプレ・フィロキセラのサグランティーノ。27℃でステンレスタンク発酵後、品種ごとに異なる木樽にて約18ヶ月間熟成。ブレンド後、瓶内にて2か月間熟成。チェリーやベリーに黒系スパイスの香り。存在感のあるタンニンが感じられるが決して強すぎず、エレガントな果実味と見事に融合したバランスの良い仕上がり。

75件中 1~ 20 件を表示

[ お支払いについて ]

クレジットカード決済
VISA/MASTER/JCB/AMERICAN EXPRESS/DINERS

代金引換

[ 配送について ]

送料880円(全国一律)(5月〜9月はクール便代220円を加算させていただき、送料は1,100円となります。)でのお届けとなります。
※5月〜9月受注分につきましてはクール便(1,100円/全国一律)となります。
※2万円以上(税抜・1小口)ご注文頂いた場合は送料無料となります。

配送について詳しく

[ ギフトラッピングについて ]

ギフトボックスにお入れし、包装紙でラッピングいたします。熨斗、メッセージカード、紙袋もご注文いただけます。

ギフトラッピングについて詳しく

[ 返品交換について ]

届いた商品がご注文されたものと違う場合や破損・汚損、不良品などの場合は、商品到着後7日以内にお電話かメールにてご連絡ください。商品を着払いにてご返送いただいた上、交換とさせていただきます。